【Kinoppy】

日本の政治・外交:洋書研究書(電子書籍)ご案内

日本の政治・外交について論考する洋書研究書(電子書籍)を新刊書を中心にご案内いたします。

【2018年3月16日更新】

※当ページの出版年は紙の書籍の情報を表示しています。電子書籍の出版年はタイトルクリック後の電子書籍詳細画面をご覧ください。
「紙の書籍はこちら」は、複数の装丁刊行がある場合、その中の一つにリンクされています。紙の書籍詳細画面上に 「装丁違いISBN」のリンクがある場合、こちらから他の装丁刊行情報もご確認いただけます。

商品詳細へ現代日本における社会運動と政治活動
Social Movements and Political Activism in Contemporary Japan : Re-emerging from Invisibility (Mobilization Series on Social Movements, Protest, and C

Chiavacci, David/ Obinger, Julia (EDT)
紙版刊行: 2018/03
Routledge




2011年福島原発事故が日本の社会・政治活動の重大な結節点となり、市民参加型の新時代に入ったとし、日本の動きが既成の社会運動理論への挑戦となっている部分について考察する。

商品詳細へ靖国と対中外交
Political Survival and Yasukuni in Japan's Relations with China

Cheung, Mong
紙版刊行: 2018/01
Routledge




1985~2015年の間の日本の歴代総理の靖国参拝の有無を比較し、政権の存続とこの問題をめぐる対中外交との間にある重要な関係に着目し、政府の公式見解について別の角度からの解釈を試みる。

商品詳細へ日本と東アジアの統合:貿易と国内政治
Japan and East Asian Integration : Trade and Domestic Politics (Rethinking Asia and International Relations)

Kim, Jemma
紙版刊行: 2017/11
Taylor & Francis




日本が2011年の東日本大震災を境に、それまでの約50年にわたる通商政策を転換、二国間FTAおよび域内通商協定であるTPPの推進へと舵を切った要因を、政府関係者への取材を通じて考察する。

商品詳細へベトナム戦争後の東南アジアにおける日本外交:1978-1993年
Japan and the Shaping of Post-Vietnam War Southeast Asia : Japanese Diplomacy and the Cambodian Conflict, 1978-1993 (Politics in Asia)

Pressello, Andrea
紙版刊行: 2017/09
Taylor & Francis




1978年のベトナムによるカンボジア侵攻に伴うASEAN地域の混乱と米国・ソ連・中国のそれぞれの動きの中で日本がとった道すじを検証し、日本の活動が一般に認識されている以上に地域和平に貢献をしたとする。

商品詳細へ飯田敬輔著/安全保障と経済にみる日本の対中・対米依存
Japan's Security and Economic Dependence on China and the United States : Cool Politics, Lukewarm Economics (Politics in Asia Series)

Iida, Keisuke
紙版刊行: 2017/09
Routledge




日本および東アジア各国が中国との経済関係を拡大させる一方、米国との同盟関係を強化している現状を考察し、国家安全保障と経済的相互依存の関係について新たな理論を提示する。

商品詳細へ日本政治入門(第6版)
Introduction to Japanese Politics 6 New

Hayes, Louis D.
紙版刊行: 2017/08
Routledge




日本の政治システムを概括する代表的入門書の全面改訂第6版。安倍政権による国際安全保障活動への参加拡大、中国による東シナ海での活動の活発化、北朝鮮による核開発など近年の新しい動きもカバーする。

商品詳細へ市原麻衣子著/ソフトパワーとしての日本の民主化支援
Japan's International Democracy Assistance as Soft Power : Neoclassical Realist Analysis (Politics in Asia)

Ichihara, Maiko
紙版刊行: 2017/08
Routledge




2000年代以降、日本が民主化支援を外交政策の大きな柱として強調するようになった背景について考察する。

商品詳細へ現代日本の女性と政治
Women and Politics in Contemporary Japan (Asaa Women in Asia)

Dalton, Emma
紙版刊行: 2017/07
Routledge




女性国会議員への詳細な取材を通して、日本の政治に見られるジェンダー意識の拡大とそれが国政及び社会一般にもたらしている影響を検証する。

商品詳細へ小沢一郎と日本政治
Ozawa Ichiro and Japanese Politics : Old Versus New (Nissan Institute/routledge Japanese Studies)

Mulgan, Aurelia George
紙版刊行: 2017/06
Routledge




従来の日本型政治の実践者でありつつ政治の刷新を語るという難解な政治家としての小沢一郎氏の政治目標、手法、行動を検証し、日本政治の隠れた仕組みを考察する。

商品詳細へ地方政治と国家政策:日本にみる多層型対立
Local Politics and National Policy : Multi-Level Conflicts in Japan and Beyond (Routledge Contemporary Japan)

Hijino, Ken Victor Leonard
紙版刊行: 2017/05
Routledge




1990年代以降の行財政上の地方分権化が政党内の中央と地方の分離を導き、国の政策決定における政府と地方自治体間の対立を生んだ日本の経緯を、ドイツ・カナダ・英国の例と比較しながら論考する。

商品詳細へ日本の政治と政府
Japanese Politics and Government

Gaunder, Alisa
紙版刊行: 2017/03
Routledge




戦後日本の政治制度、90年代の政治改革、政策策定のプロセス、経済成長と不況における政治の役割などを詳細に検証し、重要な政策論点である女性と仕事、外国人、少子高齢化社会、憲法改正、安全保障と通商政策、アジアにおける役割、米国・中国・韓国・EUそれぞれとの関係について論考する。

商品詳細へ日米同盟交渉資料:1961-78年
Negotiating the U.S.Japan Alliance : Japan Confidential (Politics in Asia)

Komine, Yukinori
紙版刊行: 2016/12
Taylor & Francis




機密解除された日米間の外交文書や口伝、元官僚たちへの取材を通し、1969年の沖縄返還を含む、1961年から1978年の間の日米外交関係を包括的かつ比較分析的に考察した論考。

商品詳細へ日本政治にみる世代間格差
Generational Gap in Japanese Politics : A Longitudinal Study of Political Attitudes and Behaviour

Jou, Willy/ Endo, Masahisa
紙版刊行: 2016/08
Palgrave Macmillan




省庁再編と総理の権限強化、選挙区改編、新党乱立など根本的に変化した90年代以降の日本の政治を国民はどう見ているのか―保守・革新の区分け、政治意識と投票行動との関連、老若世代間の相違などを論考する。