【Kinoppy】

サッカーと人文社会科学
洋書関連書(電子書籍版)ご案内

6月14日からロシアで「2018 FIFA ワールドカップ」が開催されるサッカーは、ワールド・スポーツとしてビジネス面での重要性が高まる一方、サポーターを中心に形成されるファンダムやクラブの象徴するアイデンティティの意味など、学術的研究の対象としての存在感を持ち始めているようです。
今回はサッカーを歴史学・社会学・経済学などの側面から考察した関連書を新刊中心にご案内いたします。

【2018年6月1日更新】

※当ページの出版年は紙の書籍の情報を表示しています。電子書籍の出版年はタイトルクリック後の電子書籍詳細画面をご覧ください。
「紙の書籍はこちら」は、複数の装丁刊行がある場合、その中の一つにリンクされています。紙の書籍詳細画面上に 「装丁違いISBN」のリンクがある場合、こちらから他の装丁刊行情報もご確認いただけます。

商品詳細へサッカーのファン行為と社会への影響
Football Fans, Activism and Social Change (Routledge Research in Sport, Culture and Society)

Numerato, Dino
紙版刊行: 2018/04
Taylor & Francis




スポーツ社会学分野で関心が高まっているサッカー・ファン研究。イングランド、イタリア、チェコそれぞれのファン文化や行動(スタジアムの警護体制への反応、試合でのファン儀式と象徴性、クラブのフロント陣との関係など)をとりあげ、、それらがサッカー文化にもたらしている影響を比較する。

商品詳細へサッカー・ファン集団行動の相関社会学
Collective Action and Football Fandom : A Relational Sociological Approach (Palgrave Studies in Relational Sociology)

Cleland, Jamie/ Doidge, Mark/ Millward, Peter
紙版刊行: 2018/03
Palgrave Macmillan




文化社会学の理論的枠組みをふまえ、英・欧サッカーファンの集団行動プロセスを、関連キーワード(反差別、「ホーム」など)を通じて考察する。

商品詳細へサッカークラブ経営論
Football Club Management : Insights from the Field (Routledge Research in Football)

Lawrence, Ian
紙版刊行: 2018/02
Taylor & Francis




世界規模の商業スポーツとなることで根本的変容をとげているプロサッカークラブの経営手法およびクラブ経営層の役割を実践面から分析・考察し、今後の課題を明らかにする。

商品詳細へグローバル産業としてのサッカー
The Global Football Industry : Marketing Perspectives (World Association for Sport Management)

Zhang, James J./ Pitts, Brenda G. (EDT)
紙版刊行: 2018/02
Routledge




「ワールドスポーツ」としてのサッカーの現状をマーケティングの観点から俯瞰し、クラブ経営、放映権、ソーシャルメディア対応、ファン育成、市場のグローバル化、高まる女子サッカー人気などの題材を通して今後の成長のための課題を考える。

商品詳細へサッカーファンのライバル意識と協力行動
Football Fans, Rivalry and Cooperation (Routledge Research in Sport, Culture and Society)

Brandt, Christian/ Hertel, Fabian/ Huddleston, Sean (EDT)
紙版刊行: 2017/05
Taylor & Francis




ライバル・クラブのサポーター同士の激しい対立ばかりが注目され、とかく見落とされがちな、ライバル・サポーター同士の協力行動を、南米、東欧、英米、アフリカでの事例で紹介し、現代のファン文化の政治・社会的複雑さを明らかにする。

商品詳細へサッカー選手移籍市場の内幕
Football's Secret Trade : How the Player Transfer Market Was Infiltrated

Duff, Alex/ Panja, Tariq
紙版刊行: 2017/05
John Wiley & Sons Inc




世界全体で年間40億ユーロ(約5,200億円)、20年前の7倍の規模に達したサッカー選手の移籍市場は、有名・無名のクラブを背後で牛耳るひと握りの富裕な投資家の独壇場になっている―。

商品詳細へヨーロッパにおけるサッカーとサポーターの活動:誰のためのゲームか?
Football and Supporter Activism in Europe : Whose Game Is It? (Football Research in an Enlarged Europe)

Garcia, B./ Zheng, J. (EDT)
紙版刊行: 2017/03
Palgrave Macmillan




欧州プロ・リーグ「ビッグ5」およびマイナー5リーグ(ポルトガル、トルコ、クロアチア、ポーランド、チェコ)それぞれのファン活動を比較し、会員支援を基盤とするクラブチームのサポーターの声が果たしてクラブのガバナンスに反映されているのかを批判的に検証する。

商品詳細へプロリーグにおける雇用・労働関係法令
Employment and Labour Relations Law in the Premier League, NBA and International Rugby Union (ASSER International Sports Law Series)

O'Leary, L.
紙版刊行: 2017/03
T.M.C. Asser Press




英国のサッカー、ラグビー、および米国バスケットボールそれぞれのプロ・リーグにおける雇用条件を検証し、団体交渉、報酬規則や上限、国籍制限、選手資格、移籍、選手の知的財産権などの項目について種目間の比較を行い、それぞれどのようなアプローチで労使間バランスを取ろうとしているかを論じる。

商品詳細へプロサッカー監督の役割
The Role of the Professional Football Manager (Routledge Research in Sport, Culture and Society)

Kelly, Seamus
紙版刊行: 2017/02
Routledge




高い知名度がある割にはその役割が明確に認識されておらず、むしろ解雇や非難の対象にされることの多いプロサッカー監督の典型的な仕事内容と役割を述べる。

商品詳細へサッカーと歴史学
Football and the Boundaries of History : Critical Studies in Soccer

Elsey, B./ Pugliese, S. G. (EDT)
紙版刊行: 2017/01
Palgrave Macmillan




この十年学術的注目度が高まっているサッカーを題材に、学際化・研究手法の多角化の進む人文・社会科学諸分野(特に芸術批評、哲学、政治学)と歴史学の関係を考察する。

商品詳細へサッカーと南米文学
Football and Literature in South America (Routledge Research in Sports History)

Wood, David
紙版刊行: 2017/01
Routledge




世界で最も優れた作家の何人かと、世界で最も有名なサッカー選手たちを輩出してきた南米。そこでの文学とサッカーの関係に着目し、豊富な作品例をもとに、国・民族・人種・ジェンダー・暴力・政治・美などを語るうえで、いかにサッカーが繰り返し使われてきたかを示す。

商品詳細へサッカーの社会学:グローバルな背景
A Sociology of Football in a Global Context (Routledge Research in Sport, Culture and Society)

Cleland, Jamie
紙版刊行: 2015/04
Routledge




社会融和や感動をもたらす存在である一方、階層分離や差別を生み出しもするサッカーという競技の歴史的・政治的・経済的・文化的複雑さをアメリカ大陸・欧州・アジア・アフリカの各地域の状況を通じて検証する。

商品詳細へスペインにみるサッカー、文化とアイデンティティ
Soccer, Culture and Society in Spain : An Ethnography of Basque Fandom (Routledge Critical Studies in Sport)

Vaczi, Mariann
紙版刊行: 2015/02
Routledge




サッカーがグローバル・スポーツ化する一方で、バスク出身者もしくはバスクのクラブチームで育成された選手のみ受け入れ、バスク州民アイデンティの結晶とされるクラブチーム「アスレチック・ビルバオ」(スペイン・トップリーグ所属)の存在を通して、スペインのサッカー、文化、民族アイデンティティ相互の関係、ひいては国全体の政治文化・スポーツ文化を考察する。