【Kinoppy】

ケンブリッジ大学出版 好評書・話題書セレクション(電子書籍)ご案内

英国ケンブリッジ大学出版は、専門性の高い研究究者向け学術書を刊行する一方、幅広い読者層を想定した書籍も刊行しています。
今回はそれらの中から好評のタイトル、ならびに新聞・雑誌の書評でとりあげられた話題のタイトルの電子書籍版をご案内いたします。

【2018年6月15日更新】

※当ページの出版年は紙の書籍の情報を表示しています。電子書籍の出版年はタイトルクリック後の電子書籍詳細画面をご覧ください。
「紙の書籍はこちら」は、複数の装丁刊行がある場合、その中の一つにリンクされています。紙の書籍詳細画面上に 「装丁違いISBN」のリンクがある場合、こちらから他の装丁刊行情報もご確認いただけます。

1. 哲学・思想

商品詳細へアテンション・エコノミーにおける自由と抵抗
Stand Out of Our Light : Freedom and Resistance in the Attention Economy

Williams, James
紙版刊行: 2018/05
Cambridge Univ Pr




グーグル広告事業部門のストラテジスト転じて哲学研究者となった著者による情報社会論。デジタル情報の洪水が人間の注意(アテンション)を占有する「アテンション・エコノミー」に警鐘を鳴らし、人間は自立を取り戻すべきだと主張する。(PDF版がオープンアクセスで配信されています。)

商品詳細へニーチェの形成期
The Making of Friedrich Nietzsche : The Quest for Identity, 1844-1869

Blue, Daniel
紙版刊行: 2016/07
Cambridge Univ Pr





2. 歴史

商品詳細へユダヤ史の「もし」
What Ifs of Jewish History : From Abraham to Zionism

Rosenfeld, Gavriel D. (EDT)
紙版刊行: 2016/09
Cambridge Univ Pr




著名なユダヤ学者16人がユダヤ史を変えたかもしれない仮説を提示する。「出エジプトが起きなかったら?」、「1492年のスペイン追放がなかったら?」、「ユダヤ人がパレスチナでなくウガンダに建国していたら?」・・・など。

商品詳細へJ.ウィンター著/言語を超える戦争:第一次大戦から現在にいたる記憶の言語
War Beyond Words : Languages of Remembrance from the Great War to the Present

Winter, Jay
紙版刊行: 2017/07
Cambridge Univ Pr




戦争は創作芸術(絵画、彫刻、写真、映像、詩など)を介してどのように伝えられ、人びとはそれによっていかなる戦争の記憶を形成してきたか。第一次大戦から現代の戦争まで、変容する戦争の記憶を俯瞰する。

商品詳細へ未来の歴史:進歩の預言者たち
A History of the Future : Prophets of Progress from H. G. Wells to Isaac Asimov

Bowler, Peter J.
紙版刊行: 2017/11
Cambridge Univ Pr




20世紀の未来学をふり返り、未来の信奉者である科学者と悲観的な批評家の間の対立が、本・雑誌・メディアでどのように展開したかを実例で示す。

商品詳細へJ.F.ケネディと後世の記憶
The Afterlife of John Fitzgerald Kennedy : A Biography

Hogan, Michael J.
紙版刊行: 2017/05
Cambridge Univ Pr




アメリカ大統領研究家として著名な著者が、暗殺されて以降のアメリカ社会における J.F.ケネディ像を描く。存命中に自身をブランド化したケネディの姿は、ジャクリーヌ夫人の努力によって国民全体の記憶となり、大多数のアメリカ国民は夫人が願った通りのケネディ像を今日もなお持ち続けているとする。

商品詳細へイギリス軍と第一次世界大戦
The British Army and the First World War (Armies of the Great War)
Beckett, Ian/ Bowman, Timothy/ Connelly, Mark
紙版刊行: 2017/05
Cambridge Univ Pr


商品詳細へ戦争という賭け:指導者たちの自信と恐れがもたらした第一次大戦の悲劇
Gambling on War : Confidence, Fear, and the Tragedy of the First World War
Ransom, Roger L.
紙版刊行: 2018/06
Cambridge Univ Pr


商品詳細へ生まれながらの市民:南北戦争前の米国における人種と権利の歴史
Birthright Citizens : A History of Race and Rights in Antebellum America (Studies in Legal History)
Jones, Martha S.
紙版刊行: 2018/08
Cambridge Univ Pr



商品詳細へ高所の決戦:第二次大戦コーカサス山脈での攻防
At War's Summit : The Red Army and the Struggle for the Caucasus Mountains in World War II (Cambridge Military Histories)
Statiev, Alexander
紙版刊行: 2018/06
Cambridge Univ Pr


商品詳細へ漂流する英欧関係:大英帝国の終焉から欧州懐疑へ
Continental Drift : Britain and Europe from the End of Empire to the Rise of Euroscepticism
Grob-Fitzgibbon, Benjamin
紙版刊行: 2016/05
Cambridge Univ Pr



3. 言語・文学

商品詳細へクレオール論争
The Creole Debate

McWhorter, John H.
紙版刊行: 2018/05
Cambridge Univ Pr




代表的研究者によるクレオール再考。子が親の特質を継承するように「親言語」から「子言語」が形成されるというこれまでの支配的考えかたに反論し、クレオールはより自律的で新しい言語群であると主張する。

商品詳細へ古英語・中英語における韻文構造の進化
The Evolution of Verse Structure in Old and Middle English Poetry : From the Earliest Alliterative Poems to Iambic Pentameter (Cambridge Studies in Me

Russom, Geoffrey
紙版刊行: 2017/04
Cambridge Univ Pr





商品詳細へジョージ・ハーバート詩集
100 Poems

Herbert, George/ Wilcox, Helen (EDT)
紙版刊行: 2016/05
Cambridge Univ Pr





4. 社会・文化

商品詳細へ米国家族法と政策における子どもの利益の優先
Putting Children's Interests First in U.S. Family Law and Policy : With Power Comes Responsibility

Alvere, Helen M.
紙版刊行: 2017/12
Cambridge Univ Pr




米国内の家族法や関連政策が、子どもの福祉よりもおとなの利益を優先する「性的表現主義」に傾いてきている現状を実証的に、また倫理的観点から論評する。

商品詳細へデジタル時代の所有とプライバシー
Owned : Property, Privacy, and the New Digital Serfdom

Fairfield, Joshua A. T.
紙版刊行: 2017/08
Cambridge Univ Pr




プラットフォーム企業、デジタル政府、IoT、自動運転車など、デジタルの各種ソフト・ハードに奪われてゆく一方のプライバシーや所有権を個々人がいかに護持してゆけばよいかを考える。

商品詳細へ世界の子育て法:異文化から学ぶ
Raising Children : Surprising Insights from Other Cultures

Lancy, David F.
紙版刊行: 2017/06
Cambridge Univ Pr





5. 心理学

商品詳細へ科学者の足跡:100人の行動科学・脳科学研究者が自らの重要な貢献について語る
Scientists Making a Difference : One Hundred Eminent Behavioral and Brain Scientists Talk about Their Most Important Contributions

Sternberg, Robert J./ Fiske, Susan T./ Foss, Donald J. (EDT)
紙版刊行: 2016/10
Cambridge Univ Pr




行動科学・脳科学分野で著名な研究者100人が自身の業績をふり返り、研究で得た着想が心理学研究の枠を超えて持つ意味や、今後の研究の方向を語る。

6. 政治

商品詳細へなぜ英国はEU離脱に投票したのか
Brexit : Why Britain Voted to Leave the European Union

Clarke, Harold D./ Goodwin, Matthew/ Whiteley, Paul
紙版刊行: 2017/04
Cambridge Univ Pr




過去10年以上にわたる豊富な調査データをもとに、なぜ英国民の過半がブレクジット賛成に投票するに至ったかを解明する。イギリス独立党(UKIP)の台頭に見られる英国政党政治の変容、投票日前の運動期間中の世論のダイナミズム、国民の投票行動に影響を与えた諸要因、ブレクジットによる経済的・政治的影響などについて考察する。

商品詳細へ英国のEU離脱:理由、方法と時期
Brexit Time : Leaving the EU - Why, How and When?

Armstrong, Kenneth A.
紙版刊行: 2017/06
Cambridge Univ Pr




英国のEU離脱はいかにして起こったのか。国民投票、離脱の確定、離脱交渉の各フェーズを検証し、離脱後の英国内の状況や対EU関係を予測・解説する。

商品詳細へ暴政の歴史:権力、不正義と恐怖政治
Tyrants : A History of Power, Injustice, and Terror

Newell, Waller R.
紙版刊行: 2016/06
Cambridge Univ Pr




ギリシャ・ローマ時代から中世・近世の絶対統治者、そして近代以降の恐怖政治の歴史をふり返り、いま世界のあちらこちらで台頭しつつある強権政治・恐怖政治のもたらす危機を考察する。

商品詳細へ現実主義と民主主義:アラブの春後のアメリカ対外政策
Realism and Democracy : American Foreign Policy after the Arab Spring

Abrams, Elliott
紙版刊行: 2017/10
Cambridge Univ Pr




米国政府の一員として40年にわたり中東外交の現場にいた著者が、冷戦期からオバマ時代までの中東民主化支援政策を分析し、米国は今後も支援の姿勢を緩めるべきではないと主張する。

商品詳細へ中国にみる成功の危機
China's Crisis of Success

Overholt, William H.
紙版刊行: 2018/01
Cambridge Univ Pr




超大国への道をひた走る中国現政権下、経済成長の一方で深まる社会格差、腐敗、環境悪化、グローバル化の現状を論考する。

商品詳細へ黙示録的時代の政治的リアリズム
Political Realism in Apocalyptic Times

McQueen, Alison
紙版刊行: 2018/02
Cambridge Univ Pr





商品詳細へ米国予備選挙
The Party's Primary : Control of Congressional Nominations

Hassell, Hans J. G.
紙版刊行: 2018/02
Cambridge Univ Pr





7. 経済

商品詳細へイノベーション経済における資本主義の実践:市場、投機と国家(第2版)
Doing Capitalism in the Innovation Economy : Reconfiguring the Three-Player Game between Markets, Speculators and the State 2 REV UPD

Janeway, William H.
紙版刊行: 2018/05
Cambridge Univ Pr




金融理論家かつ現場のベンチャー・キャピタリストでもある著者が、技術的イノベーションによって市場経済が変容してゆくイノベーション経済のしくみを解説し、中国が米国に代ってイノベーション経済の主導権を握る可能性があると分析する。

8. 自然科学・工学

商品詳細へチューリングの遺産と未来
The Once and Future Turing : Computing the World

Cooper, S. Barry/ Hodges, Andrew (EDT)
紙版刊行: 2016/03
Cambridge Univ Pr




20世紀の数学・コンピュータ科学・暗号解読・理論生物学などの分野におけるアラン・チューリングの幅広い功績に新たな光を当てる。

商品詳細へチューリングの模倣ゲーム
Turing's Imitation Game : Conversations with the Unknown

Warwick, Kevin/ Shah, Huma
紙版刊行: 2016/09
Cambridge Univ Pr




この数年劇的に進んだ人工知能(AI)研究を踏まえてチューリングの「模倣ゲーム」の歴史、文脈、影響を、実際のチューリング・テストを使いながら検証する。

商品詳細へ地球上の生命の起源と性質
The Origin and Nature of Life on Earth : The Emergence of the Fourth Geosphere

Smith, Eric/ Morowitz, Harold J.
紙版刊行: 2016/03
Cambridge Univ Pr




地質学・地球化学・生化学・分子生物学・進化学・統計物理学を駆使して、天体の一過程としての生命の起源を探求する学際的な一冊。

商品詳細へ事実とフィクションを見分けるデータサイエンティストの思考法
Truth or Truthiness : Distinguishing Fact from Fiction by Learning to Think Like a Data Scientist

Wainer, Howard
紙版刊行: 2016/02
Cambridge Univ Pr




因果関係の推論から物証を分析し、真実らしきものとそうでないものとを見分ける、データサイエンティストの思考法を解説する。

商品詳細へ現代のプロメテウス:CRISPR-Cas9 によるゲノム編集技術
Modern Prometheus : Editing the Human Genome with Crispr-Cas9

Kozubek, Jim
紙版刊行: 2016/12
Cambridge Univ Pr





商品詳細へクォークとポークが似ている訳:科学こぼれ話
Why Quark Rhymes with Pork : And Other Scientific Diversions

Mermin, N. David
紙版刊行: 2016/03
Cambridge Univ Pr