【Kinoppy】

「定年」に関する洋書研究書
(電子書籍版)

ここ数年日本で多くの関連本が刊行されている「定年」は日本のみの社会的課題ではないようです。社会の高齢化、現役勤労人口の減少、社会保障費の増大などへの論考を含め、「リタイアメント」に関して2017年以降に刊行された洋書籍(電子書籍版)をご案内いたします。

【2019年2月8日更新】

※当ページの出版年は紙の書籍の情報を表示しています。電子書籍の出版年はタイトルクリック後の電子書籍詳細画面をご覧ください。
「紙の書籍はこちら」は、複数の装丁刊行がある場合、その中の一つにリンクされています。紙の書籍詳細画面上に 「装丁違いISBN」のリンクがある場合、こちらから他の装丁刊行情報もご確認いただけます。

商品詳細へ女性の退職と新たなライフステージの挑戦
Women and Retirement : Challenges of a New Life Stage

Moore, Susan/ Rosenthal, Doreen
紙版刊行: 2018/09
Routledge




「定年」を迎えるのは男性だけではない。職業を持つ女性の「定年後」を、オーストラリア人女性1000名を対象に調査したユニークな書。

商品詳細へ退職の心理学
The Psychology of Retirement (Psychology of Everything)

Rosenthal, Doreen/ Susan Moore,
紙版刊行: 2018/11
Routledge




退職・引退を心理的成長と人生の新たな活動期へとつなげてゆくためのアプローチとは。

商品詳細へ引退後の人生:心理ガイド
Life after Work : A Psychological Guide to a Healthy Retirement

Bor, Robert/ Eriksen, Carin/ Quarterman, Lizzie
紙版刊行: 2018/10
Taylor & Francis




定年は人生の通過点であって終着点ではない。コンサル経験が豊富な心理学者が、ケーススタディと最新の心理学研究に基づき、実りある定年後の青写真を提示する。

商品詳細へ日本・韓国にみる定年の過去・現在・未来
Retirement in Japan and South Korea : The Past, the Present and the Future of Mandatory Retirement

Higo, Masa/ Klassen, Thomas R. (EDT)
紙版刊行: 2017/04
Routledge




急速な高齢化により定年退職者が急増する日本と韓国。両国の政策当局、企業、勤労者間の見方のズレを踏まえ、あるべき施策を提案する。

商品詳細へウーバー運転手にならずに食べてゆくには
You Don't Have to Drive an Uber in Retirement : How to Maintain Your Lifestyle without Getting a Job or Cutting Corners

Lichtenfeld, Marc
紙版刊行: 2018/03
John Wiley & Sons Inc




米国民の45%は老後に備えた貯蓄ゼロの一方、健康維持には一人頭15万ドルかかる。さて定年後に働かなくとも暮らしてゆくにはどうすれば?

商品詳細へ定年後を上手に生きる
Retirement Fail : The 9 Reasons People Flunk Post-work Life and How to Ace Your Own

Sullivan, Greg
紙版刊行: 2018/03
John Wiley & Sons Inc




大切な資産を損なう原因は情緒的で場当たりな決断だ。資産運用35年のプロが、よくある9つの失敗例を示し、同じ轍を踏まぬようアドバイスする。

商品詳細へ高齢化社会の家計管理と安心できる老後にむけて
Financial Decision Making and Retirement Security in an Aging World

Mitchell, Olivia S./ Hammond, P. Brett/ Utkus, Stephen P. (EDT)
紙版刊行: 2017/12
Oxford Univ Pr




認知能力の衰える高齢期の年金・家計管理のサポートの仕方・受けかたを、最新の研究成果にもとづいて考える。

商品詳細へ韓国の定年問題
Korea's Retirement Predicament : The Ageing Tiger (Routledge Advances in Korean Studies)

Klassen, Thomas R./ Yang, Yunjeong (EDT)
紙版刊行: 2017/10
Taylor & Francis




勤労層の高齢化に対応できない硬直化した雇用体系が政治・経済・社会各方面に及ぼしている影響を摘出する。

商品詳細へ同性愛男性のしごと人生と引退および老い
Gay Mens Working Lives, Retirement and Old Age (Genders and Sexualities in the Social Sciences)

Robinson, Peter/ McQueen, Humphrey (FRW)
紙版刊行: 2017/08
Palgrave Macmillan




1924年から1986年の間に生まれた英語圏の同性愛男性82名への取材を通して、しごと、老後の設計と実際の生活、世代間の相違などを紹介。

商品詳細へ大学教員の高齢化と引退のマクロ経済的側面
Macroeconomic Aspects of Aging and Retirement of College and University Teachers : Indo-French Perspectives

Nair, Geeta
紙版刊行: 2017/07
Palgrave Pivot




大学教員の高齢化と定年退職の実相をフランスとインドを例にマクロ的視点で考察。

商品詳細へ引退、年金と正義:哲学的分析
Retirement, Pensions and Justice : A Philosophical Analysis

Hyde, Mark/ Shand, Rory
紙版刊行: 2017/05
Palgrave Macmillan




自由・平等・博愛の精神に則った年金設計は可能か?

商品詳細へ高齢化から引退まで:欧州福祉国家の比較
Ageing and the Transition to Retirement : A Comparative Analysis of European Welfare States (New Perspectives on Ageing and Later Life)

De Vroom, Bert/ Overbye, Einar/ Maltby, Tony (EDT)
紙版刊行: 2017/05
Routledge




早期退職者増大による社会保障コストの増大と労働人口減少。雇用延長を始めとする新施策で対応しようとしている欧州諸国の現状を検証。