もうひとつの書物復権

〈書物復権〉に参加する11の出版社(岩波書店・紀伊國屋書店・勁草書房・青土社・創元社・東京大学出版会・白水社・法政大学出版局・みすず書房・未來社・吉川弘文館)が、図書館の蔵書としてふさわしいと考え、おすすめしている書籍(全集・シリーズ・単行本)の一覧です。ぜひ蔵書充実にお役立てください。

☆カタログはこちら


【2020年11月19日更新】

創元社 イラスト授業シリーズ

1

商品詳細へ

ひと目でわかる体のしくみとはたらき図鑑   (イラスト授業シリーズ ) 

大橋順/桜井亮太

2017/07  創元社

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

Kinoppy

オールカラー・イラストと簡潔な解説で生命システムの不思議をやさしく学べるビジュアル図鑑。器官別だけではなく免疫系・消化系など「しくみ別」にまとめてあるので、体全体のはたらきが掴める。ひとつのテーマが見開きで完結するコンパクトな構成とミニコラム形式の短くわかりやすい解説で、複雑な人体のしくみとはたらきを難なく理解できる。適度にディフォルメされたシンプルなイラストでリアルな解剖図が苦手な方も安心。


2

商品詳細へ

ひと目でわかる食べ物のしくみとはたらき図鑑   (イラスト授業シリーズ ) 

北村真理/屋良佳緒利

2019/01  創元社

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

Kinoppy

日々の生活の核となる「食」について、生理学から食品ごとの栄養学や衛生学、食文化、ダイエットや食に関する主義、食と健康、流通と環境問題など幅広いトピックから見渡せる、今までにないビジュアル図鑑。


3

商品詳細へ

ひと目でわかる心のしくみとはたらき図鑑   (イラスト授業シリーズ ) 

黒木俊秀/小野良平

2019/08  創元社

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

Kinoppy

心の病を支援する臨床心理学をはじめ、身近な人間関係から学校、職場、地域社会、産業・文化など、心理学の関わる広大な領域を、カラフルなイラストと簡潔な解説でやさしく学べるビジュアル図鑑。心理学の概観から始め、さまざまな心の病とその治療法を解説し、さらには実生活の中での応用を見てゆく。これから心理学を学ぼうとする人たちだけでなく、不可思議な心のしくみに関心のある一般の人たちにも、ぜひお薦めしたい一冊。


4

商品詳細へ

ひと目でわかる地球環境のしくみとはたらき図鑑   (イラスト授業シリーズ ) 

トニー・ジュニパー/赤羽真紀子

2020/08  創元社

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

Kinoppy

地球環境問題を、経済開発や人口問題、テロや難民問題などの人間社会に関わる側面と、温暖化や大気・海洋汚染、生物多様性への脅威など自然や科学技術に関わる側面、両方にまたがる幅広いトピックを抜き出し、地球が直面する危機とそれに対する取り組みとを、わかりやすく図解する。さまざまな要素が複雑に絡み合う環境問題を総合的に理解できる、これまでにないビジュアル図鑑。


5

商品詳細へ

ひと目でわかるテクノロジーのしくみとはたらき図鑑   (イラスト授業シリーズ ) 

村上雅人/小林忍

2020/09  創元社

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

Kinoppy

見やすいイラストで機械の中身を解きほぐし、そのはたらきをひとつひとつ解説。衣類のファスナーや鍵といった単純なものから、情報化時代の先端を彩るスマートウォッチやAIスピーカー、自動運転まで、世の中を支える技術を幅広く取り上げている。それぞれのテーマは見開き単位で簡潔にまとめられているので、理工系の知識がなくても理解できる、これまでにないビジュアル図鑑。


創元社 やさしく知りたい先端科学シリーズ

6

商品詳細へ

ベイズ統計学   (やさしく知りたい先端科学シリーズ ) 

松原望

2017/12  創元社

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

Kinoppy

18世紀に生まれたベイズ統計学は、あらゆるものを数値化できる実用性が見直され、近年注目を浴びている。統計学は数学が苦手では理解できないものとされ、実際に計算する際は確かにそうであるが、基本のしくみを知るだけでも有益で人を選ばない。本書では理論や計算を最大限イラスト化し、日常生活に即した親しみやすい実例を挙げ、やさしく解説する。


7

商品詳細へ

ディープラーニング   (やさしく知りたい先端科学シリーズ ) 

谷田部卓

2018/03  創元社

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

Kinoppy

ディープラーニング(機械学習)は人工知能の急速な進化に寄与している。知能とは何かを問うということは、人間の考え方や視覚、聴覚、言語といった普段なにげなく使っている感覚と脳の関係を一から考え直すことにほかならない。本書はディープラーニングとはどういう技術なのか、そのしくみと最新の動向をわかりやすい文章とイラストで解説する。


8

商品詳細へ

シンギュラリティ   (やさしく知りたい先端科学シリーズ ) 

神崎洋治

2018/11  創元社

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

Kinoppy

シンギュラリティ(Singularity)とは人工知能(AI)が人間の能力を超えることで起こる「技術的特異点」のこと。ロボット技術がさらに進化し、大変革が起こって後戻りできない世界に突入すると、人類はどうなるのか――。本書はシンギュラリティの実例と最新動向をわかりやすい文章と写真・イラストで解説し、近未来に訪れる世界を多角的に描き出す。


9

商品詳細へ

フィンテックFinTech   (やさしく知りたい先端科学シリーズ ) 

大平公一郎

2019/06  創元社

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

Kinoppy

その言葉にまだ馴染みはなくても、すでに誰もが利用している技術「フィンテック(FinTech)」。ビッグデータ、AIなどの技術革新に支えられた金融サービスと社会的背景を豊富な実例とともに紹介。身近なキャッシュレス決済から、ブロックチェーンと仮想通貨、新しい保険サービスのインシュアテックまで、複雑なしくみもイラスト入りでやさしく図解する。


10

商品詳細へ

デジタルヘルスケア   (やさしく知りたい先端科学シリーズ ) 

武藤正樹/遊間和子

2020/02  創元社

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

Kinoppy

超高齢化による人口構造の変化や医療の高度化により、日本の医療・介護は大きな転換点にある。そんな社会的背景を受け、切り札として期待されているのがデジタルヘルスケア。ICTを活用したヘルスケアデータ管理や遠隔治療、手術や介護をサポートするロボットなど、最先端技術を利用したデジタルヘルスケアの実例をイラストや図版を使ってやさしく解説する。


11

商品詳細へ

はじめてのAI   (やさしく知りたい先端科学シリーズ ) 

土屋誠司

2020/08  創元社

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

Kinoppy

今やニュースで聞かない日はないAI〈人工知能〉。ディープラーニングに代表される先進的技術が世界を変えるとして産業界やビジネス社会からの関心も高い。そもそも人工知能とは何か、どういう歴史を歩んできたのか、どういった課題があるのか、そして私たちの生活にどのような影響を与えるのかを説いた、これからを生き抜く教養としてのAI入門書。


12

商品詳細へ

サブスクリプション   (やさしく知りたい先端科学シリーズ ) 

小宮紳一

2020/10  創元社

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

Kinoppy

動画や音楽の定額配信サービスなどで注目を集めるサブスクリプション・ビジネスは、近年、あらゆる業種・業態に広がりを見せている。この「現代型サブスクリプション」の隆盛を支える消費志向の変化や物流の進歩、AI、IoT、5Gに代表されるデジタル技術の活用などを、イラストや図版を使ってやさしく解説する。