書籍詳細

書籍詳細




和書

科学コミュニケーション論

藤垣裕子   広野喜幸

東京大学出版会 '08.10.15 発行
284p 21cm(A5)   
ISBN: 9784130032070
KCN: 1000113134

この商品は品切れのため、BookWeb Proでのお取り扱いができません。

納期について
NDC: 407
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

科学リテラシーの意味を問い、「欠如モデル」を越える枠組みとは?東大での講義をもとに、その理論的枠組みをまとめた初のテキスト。

目 次

1 歴史と背景(英国における科学コミュニケーションの歴史;米国および欧州の傾向;日本における科学コミュニケーションの歴史)
2 理論(科学コミュニケーション;PUS論;受け取ることのモデル;伝えることのモデル)
3 実践と実態調査(出張授業にみる科学コミュニケーション;伝える側の評価:科学技術ジャーナリズムを題材として;受け取る側の評価)
4 隣接領域との関係(科学教育;市民参加と科学コミュニケーション;科学者の社会的責任と科学コミュニケーション)

著者紹介

藤垣裕子 (フジガキユウコ)
東京大学大学院総合文化研究科准教授、科学技術インタープリター養成プログラム構成員
廣野喜幸 (ヒロノヨシユキ)
東京大学大学院総合文化研究科准教授、科学技術インタープリター養成プログラム構成員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)