書籍詳細

書籍詳細




和書

この1冊で極める不明熱の診断学―不明熱の不明率を下げるためのガイドブック

横江正道   野口善令

文光堂 '12.6.5 発行
289p 21cm(A5)   
ISBN: 9784830620270
KCN: 1014935339
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,400(本体 ¥4,000)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 492.11
KDC: G43 臨床医学一般・診断・治療
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

不明熱を診るなら、発熱だけに注目してても診断はつかない。手がかりとなる「+α」の症状を捜せ!苦手としがちな不明熱の診断ストラテジーを、様々な角度からあますところなく解説。

目 次

第1章 不明熱とは何か?(総論)
第2章 「不明熱」の鑑別診断学(診断推論)―疾患リストをみてみよう
第3章 「不明熱」診断の病歴学(発熱+αのαを探すための問診テクニック)
第4章 「不明熱」診断の身体所見学―診るポイントは?
第5章 「不明熱」診断における検査学―どんな検査をしていくか?
第6章 empiric therapyから根治的治療へ
第7章 ケーススタディで学ぼう―症例・エピソード解説

著者紹介

野口善令 (ノグチヨシノリ)
名古屋第二赤十字病院総合内科部長
横江正道 (ヨコエマサミチ)
名古屋第二赤十字病院総合内科副部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)