書籍詳細

書籍詳細




和書

光の子と闇の子―デモクラシーの批判と擁護

ラインホールド・ニーバー   武田清子

(上尾)聖学院大学出版会 '94.3.11 発行
210p 19cm(B6)   
ISBN: 9784915832031
KCN: 1001619161
原書名: The Children of Light and the Children of Darkness:A Vindication of Democracy and a Critique of its Traditional Defense〈Niebuhr,Reinhold〉

この商品は品切れのため、BookWeb Proでのお取り扱いができません。

納期について
NDC: 309.1
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

政治・経済の領域において諸権力が相剋する歴史的現実にあって、自由と正義を確立するためには、いかなる指導原理が必要か。

目 次

第1章 光の子と闇の子
第2章 個人とコミュニティ
第3章 コミュニティと財産
第4章 デモクラシーの寛容とコミュニティの諸グループ
第5章 世界共同体