書籍詳細

書籍詳細




和書

胃と腸アトラス〈2〉下部消化管

第2版

「胃と腸」編集委員会   八尾恒良   小林広幸

医学書院 '14.5.15 発行
1冊 30cm(A4)   
ISBN: 9784260017473
KCN: 1021067752
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥15,400(本体 ¥14,000)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 493.4
KDC: G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

新たに経験した症例を中心に、画像を厳選。カプセル内視鏡・バルーン内視鏡の登場により新知見の多い小腸疾患に関しては初版の2倍以上の項目数を設けて内視鏡画像を中心に掲載し、大腸疾患では既出疾患に新たに拡大内視鏡画像を豊富に盛り込むなど、ほとんどすべての下部消化管疾患を網羅。上部消化管にまたがって病変が存在するような疾患(Crohn病など)に関しては、臓器別に項目立てして症例を呈示し、同一疾患の他臓器項目も検索しやすい工夫がされている。

目 次

小腸(先天性異常、解剖学的異常;炎症(感染性;非感染性)
脈管性病変
全身性疾患に伴う小腸病変
その他の小腸病変
腫瘍・腫瘍様病変)
大腸(先天性異常、解剖学的異常;機能異常;炎症(感染性;非感染性)
脈管性病変
全身性疾患に伴う大腸病変
その他の大腸病変
腫瘍・腫瘍様病変
肛門部病変)

出版社内容情報・注記

刊行以来好評を博してきた美麗な症例写真による消化管疾患のアトラスが、装いも新たに大改訂。今版では最新の知見を盛り込んだことはもとより、咽頭から大腸まで、各臓器でみられる消化管病変を網羅。まさに消化管疾患のエンサイクロペディアともいえる決定版アトラスであり、画像診断のゴールド・スタンダードとなる書。消化管疾患診療に携わるすべての医師へ。?Uでは下部消化管病変を掲載。