書籍詳細

書籍詳細




和書

生活障害として診る発達障害臨床

田中康雄(精神科医)

中山書店 '16.9.10 発行
165p 26cm(B5)   
ISBN: 9784521744285
KCN: 1026060621
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,950(本体 ¥4,500)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 493.937
KDC: G51 内科学/小児科学
G71 神経科学・精神医学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

第1章 「生活障害」としての「発達障害」
第2章 ライフサイクルからみた面接の工夫と治療の実際
第3章 ライフサイクルのなかで行う鑑別診断を通した支援
第4章 二次的問題について
第5章 きょうだいを考える―映画『シンプル・シモン』から
第6章 精神療法的視点における抄察
第7章 薬物療法について
第8章 福祉・教育・医療の現状と課題

著者紹介

田中康雄 (タナカヤスオ)
1958年栃木県に生まれる。1983年獨協医科大学医学部卒業後、旭川医科大学精神科神経科医員。その後、道内の精神科で勤務し、2002年国立精神・神経センター精神保健研究所児童・思春期精神保健部児童期精神保健研究室長。2004年北海道大学大学院教育学研究科教育臨床講座教授、北海道大学大学院教育学研究院教授、附属子ども発達臨床研究センター教授、2012年北海道大学名誉教授、2012年5月より医療法人社団倭会こころとそだちのクリニックむすびめ院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)