書籍詳細

書籍詳細


和書

中国の歴史・現在がわかる本 第1期〈1〉20世紀前半の中国

西村成雄   貴志俊彦   貴志俊彦

(京都)かもがわ出版 '17.2.1 発行
35p 30cm(A4)   
ISBN: 9784780308853
KCN: 1027878304

定価:¥3,024(本体 ¥2,800)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 222
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

20世紀中国の幕開け
中国人の日本留学ブーム
中華民国の成立
中国の「新文化運動」
中国共産党の成立
黄金の10年とは?
モダンで贅沢、そして危ない都市・上海
満鉄と満州国
「事変」から「戦争」へ、いったいどういうこと?
中国はなぜ8年も抵抗できたのか
「終戦」の形

著者紹介

西村成雄 (ニシムラシゲオ)
1944年大阪府生まれ。大阪外国語大学卒業、東京都立大学大学院人文科学研究科修士課程修了。法学博士(立命館大学)。現在、放送大学客員教授・大阪大学名誉教授
貴志俊彦 (キシトシヒコ)
1959年兵庫県生まれ。広島大学大学院文学研究科東洋史学専攻博士課程後期単位取得満期中退。現職は京都大学東南アジア地域研究研究所教授、日本学術会議連携会員。日本歴史学協会国立公文書館特別委員会委員、東洋文庫客員研究員などを兼任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)