書籍詳細

書籍詳細


和書

乳がんと共に生きる女性と家族の医療人類学―韓国の「オモニ」の民族誌

明石書店 '17.2.10 発行
489p 21cm(A5)   
ISBN: 9784750344706
KCN: 1027913766
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥7,344(本体 ¥6,800)

この商品は専用在庫センターから出荷予定です。

納期について
NDC: 367.3
KDC: C15 家族・女性問題
C41 民族学・民俗学
G91 公衆・環境衛生/医療倫理/医療制度・政策/法医学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

第1章 先行研究の検討
第2章 韓国の家族をめぐる変化
第3章 隠喩としての病い―現代韓国社会におけるがん
第4章 「オモニ」の乳がん患者への注目
第5章 乳がんに罹るということ
第6章 病気を治すための「ハンプリ」
第7章 「オモニ」のセクシュアリティ
第8章 「オモニ」の「モギギ」
第9章 「オモニ」と家族

著者紹介

澤野美智子 (サワノミチコ)
立命館大学OIC総合研究機構専門研究員(2017年4月、立命館大学総合心理学部准教授着任予定)。神戸大学大学院国際文化学研究科博士後期課程修了(博士(学術))、大韓民国国立ソウル大学校社会科学大学院人類学科修士課程修了(修士(人類学))、神戸大学文学部人文学科卒業(学士(文学))。専攻は文化人類学および医療人類学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)