書籍詳細

書籍詳細




和書

診断モダリティとしての心筋病理

 

心筋生検研究会

南江堂 2017/03 発行
214p B5 26   
ISBN: 9784524259083
KCN: 1028052163
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥11,000(本体 ¥10,000)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
KDC: G43 臨床医学一般・診断・治療
G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

出版社内容情報・注記

心筋炎・心筋症の病態把握,心臓移植後の評価などで必須となる心筋生検についてまとめた決定版.心筋炎・心筋症の病態把握,心臓移植後の評価などで必須となる心筋生検について,基本的知識から具体的な観察法,病態と絡めた解釈,診断・治療戦略上どのように役立つのかまで学べる決定版.各疾患の解説では,心筋生検による病理像のみならず他の診断モダリティ(MDCT,MRIなど)も提示されており,形態と機能の関連性が理解しやすい.循環器専門医はもちろんのこと心臓を診る病理医,放射線科医にもオススメの一冊.

心筋生検研究会[シンキンセイケンケンキュウカイ]