書籍詳細

書籍詳細


和書

南三陸発!志津川小学校避難所―59日間の物語‐未来へのメッセージ

志津川小学校避難所自治会記録保存プロジェ   志水宏吉

明石書店 '17.3.11 発行
340p 19cm(B6)   
ISBN: 9784750344898
KCN: 1028055776
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,296(本体 ¥1,200)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 369.31
KDC: C17 社会問題・社会病理
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

「あの時はよかった」「もう一度戻ってもいい」と多くの避難者が口をそろえる理由は、いったい何か。東日本大震災発生から59日間、自主運営された小学校の避難所。避難者が書き留めた「ノート」と、丹念なインタビューをもとに、避難者の手によって再現された、記録物語。災害の時、誰もが経験する避難所生活。避難所での出来事を力を合わせて乗り越えた人たちからの「未来へのメッセージ」。

目 次

第1章 志津川小学校避難所59日間の物語(混乱期;初動期;展開期;収束期)
第2章 志津川小学校避難所から学べること(地域の人間関係を重要視する;避難所の民主的運営;調和のとれたリーダーたち;ドラム缶の役割;「災害ユートピア」の出現;おわりに―図表 志津川小学校から学べること)
第3章 志津川小学校避難所からの5年(南三陸町の5年;商店街の人びと;若い世代の人びと;地域復興事業に関わる人びと;南三陸町の未来へ)