書籍詳細

書籍詳細


和書

平安朝の女性と政治文化―宮廷・生活・ジェンダー

服藤早苗

明石書店 '17.3.30 発行
306p 19cm(B6)   
ISBN: 9784750344812
KCN: 1028137345
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥2,700(本体 ¥2,500)

この商品は専用在庫センターから出荷予定です。

納期について
NDC: 367.21
KDC: A36 日本史(原始・古代)
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

平安朝の女性と政治文化―序に代えて
第1部 朝廷の女性たち(『古今集』の作者名表記と女官・女房;天皇の沐浴に見る摂関期の奉仕形態の特質;摂関期の后母―源倫子を中心に;禄から見る天皇の乳母―『栄花物語』を中心に)
第2部 上東門院彰子の周辺(兼通政権の前提―外戚と後見;国母の政治文化―東三条院詮子と上東門院彰子;鎌倉期摂関家と上東門院故実―“道長の家”を演じた九条道家・〓(しゅん)子たち
待賢門院領の伝領)
第3部 生活(歯の病と処置―平安中期を中心に;平安朝の女性たちの日常語―『栄花物語』の人称詞を中心に;『栄花物語』における婚姻用語とその実態;『栄花物語』に見る年中行事―祭を中心に)

著者紹介

服藤早苗 (フクトウサナエ)
埼玉学園大学名誉教授。専門:平安時代史、女性史。『古代・中世の芸能と買売春』(明石書店、2012年)、『平安王朝の五節舞姫・童女』(塙書房、2015年)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)