書籍詳細

書籍詳細




和書

皇帝の漢方薬図鑑

木村美紀   三木謙次

じほう '17.6.5 発行
143p 19×16cm   
ISBN: 9784840749749
KCN: 1028534633
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,760(本体 ¥1,600)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 499.8
KDC: G44 薬学・薬理学・毒物学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

漢方薬ってどんなときに飲むくすり?ほかのくすりとどう違うの?そのそも漢方薬って何?そんなギモンからこの本の物語ははじまります。皇帝とともに漢方薬を知るための旅に出た女の子は、仙人のような、神さまのようなナゾめいた姿をした漢方薬たちと出会います。どうやら彼らの姿には漢方薬を知るためのヒントが隠されているようです。登場するのは54種類のキャラクター。不思議な世界で、秘密な昔話のような旅を描いた絵巻物的大図鑑の第3弾!

目 次

1 頭ノ国
2 腹ノ国
3 総身ノ国
4 肌ノ国
5 婦人ノ国
6 心ノ国
漢方薬の基礎知識
生薬の基礎知識 生薬画像と解説
漢方薬キャラクターファイル

著者紹介

木村美紀 (キムラミキ)
薬学博士・薬剤師。1985年、東京都生まれ。東京大学薬学部卒業。東京大学大学院薬学系研究科博士課程修了。東邦大学薬学部薬学総合教育部門講師として、薬学総合講義を担当。また、明治大学理工学部応用化学科講師として、化学実験の講義を担当。その他これまで担当した授業科目は、化学、薬理学、生化学、基礎科学実験、人間と健康など。一方、テレビ出演、書籍の執筆、講演など、幅広く活躍。アミューズ所属
三木謙次 (ミキケンジ)
イラストレーター。ファンタジー・時代小説を中心に装画を手がけるほか、児童書の挿絵やキャラクターデザイナーとしても活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

じほう図鑑シリーズ第3弾!おとぎ話のような物語で全54種類の漢方薬キャラクターをポイントを絞って平易に解説しています。●じほう図鑑シリーズ第3弾!
●漢方薬がゆるくて不思議なキャラクターに! 
●くすりを学ぶおとぎ話のような絵巻物的大図鑑


『王様のくすり図鑑』、『王子様のくすり図鑑』に続く、「じほう図鑑シリーズ」の第3弾。
おとぎ話のように漢方薬(和漢)の世界を表現した『皇帝の漢方薬図鑑』。

主人公の女の子は、漢方皇帝とともに、「頭ノ国」、「腹ノ国」といった漢方の国を旅します。それぞれの国では「ショウジョウ」と呼ばれる小さな生き物たちが「かぜ」や「便秘」などで悩まされています。
そこに現れるのが、構成生薬などの特徴をもとに描かれた「漢方薬キャラクター」。「仙人」、「精霊」、「神仏」など不思議なチカラを感じさせつつも、ユーモラスな姿で、ショウジョウを症状から救います。

キャラクターファイルでは、登場する全54種類の漢方薬キャラクターをポイントを絞って平易に解説。また、「漢方薬の基礎知識」の章では生薬30種類を写真つきで解説しています。
老若男女、幅広い読者にむけた、楽しくてためになる一冊です。


木村 美紀[キムラ ミキ]
著・文・その他

三木 謙次[ミキ ケンジ]
イラスト

元雄 良治[モトオ ヨシハル]
著・文・その他