書籍詳細

書籍詳細




和書

疣贅(いぼ)のみかた、治療のしかた

江川清文

学研メディカル秀潤社;学研プラス〔発売〕 '17.9.5 発行
349p 26cm(B5)   
ISBN: 9784780909470
KCN: 1029140567
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥12,100(本体 ¥11,000)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 494.8
KDC: G61 外科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

「江川疣贅学」の集大成がついに完成!疣贅治療に携わるすべての人が読むべき一冊!

目 次

第1章 疣贅(いぼ)のみかた(HPVと皮膚(1)マクロ
HPVと皮膚(2)ミクロ
HPVと皮膚(3)HPV1 HPVのライフサイクル ほか)
第2章 HPVによる発症、宿主による制御(HPVの病原性(pathogenicity)
HPV感染と皮膚の感染防御機構
疣贅の自然消褪)
第3章 治療のしかた(疣贅治療総論;液体窒素凍結療法―総論;液体窒素凍結療法―実践 ほか)

著者紹介

江川清文 (エガワキヨフミ)
1973年長崎大学薬学部卒業。1980年熊本大学医学部卒業。1986年癌研究会癌研究所ウイルス腫瘍部(吉田光昭博士)研究生。1989年ドイツ癌研究センター(H.zur Hausen博士)客員研究員。2002年文部科学省在外研究員(ドイツ癌研究センター)。2006年熊本大学大学院医学薬学研究部助教授(皮膚機能病態学分野)。2008年国立療養所奄美和光園副所長。2010年東京慈恵会医科大学客員診療医長(皮膚科)。北里大学客員教授(医療衛生学部微生物学研究室)。2015年熊本大学医学部附属病院皮膚科(いぼ外来)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)