書籍詳細

書籍詳細


和書

バングラデシュを知るための66章

第3版

(エリア・スタディーズ〈32〉)

大橋正明   村山真弓

明石書店 '17.10.15 発行
434p 19cm(B6)   
ISBN: 9784750345710
KCN: 1029492844
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥2,160(本体 ¥2,000)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 302.257
KDC: A32 地理・地域文化
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

1 人・国・水
2 生活に息づく文化
3 経済・産業
4 社会開発の諸課題
5 マイクロクレジット、ソーシャル・ビジネス、NGO、ODA
6 都市・人口問題
7 地方・農村・農業
8 チッタゴン丘陵地帯・少数派の人々
9 バングラデシュと世界の関係

著者紹介

大橋正明 (オオハシマサアキ)
1953年東京生まれ。聖心女子大学文学部人間関係学科教授。聖心女子大学グローバル共生研究所所長。シャプラニール=市民による海外協力の会評議員、日本バングラデシュ協会副会長、国際協力NGOセンター理事など
村山真弓 (ムラヤママユミ)
1961年生まれ。日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所主任調査研究員。南アジア(バングラデシュ、インド)地域研究
日下部尚徳 (クサカベナオノリ)
1980年生まれ。東京外国語大学講師。南アジア地域研究、国際協力論、開発社会学の視座から、バングラデシュの社会経済動向や貧困・災害などに関する調査研究を行う
安達淳哉 (アダチジュンヤ)
1976年生まれ。株式会社NTTデータ・アイ社員。青年海外協力隊に現職参加(2006から2008年、職種:コンピュータ技術)。日本バングラデシュ協会理事。ジュマネット運営委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)