書籍詳細

書籍詳細




和書

これだけは知っておきたい沖縄フェイク(偽)の見破り方

琉球新報社編集局

高文研 '17.10.25 発行
190p 26cm(B5)   
ISBN: 9784874986363
KCN: 1029541309
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,620(本体 ¥1,500)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 395
KDC: C14 メディア・ジャーナリズム・情報社会
C17 社会問題・社会病理
D24 国際関係論・軍事研究・平和問題
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

“一匹の妖怪が世界中を徘徊している。「フェイク(偽)ニュース」という妖怪が―”沖縄基地をめぐる虚構、虚像、実像を地元紙が総力で検証する!

目 次

1 検証「ニュース女子」は何を伝えたのか(デマ、誹謗中傷で沖縄への偏見をあおるもの;沖縄県民が「テロリスト」に ほか)
2 基地がなくなると沖縄経済は成り立たないのか(沖縄は基地で食べているのか?―跡地の経済効果28倍/基地は発展の足かせに;基地があるから振興予算が多い?―他県と違う一括計上/復帰後、全国家予算の0.4% ほか)
3 海兵隊は抑止力になっているのか(海兵隊はシーレーン防衛に必要か?1―主役は海・空軍/海賊脅威、日本周辺になし;海兵隊はシーレーン防衛に必要か?2―南シナ海、多くの迂回路/存立危機事態に当たらず ほか)
4 知っていますか?沖縄基地のこんな話(辺野古新基地が出来ないと軍事的空白が生じる?―嘉手納に絶大な力/「全米軍が撤退」とすり替え;普天間の住民は危険に接近したのか?―古里奪われ周辺居住/爆音訴訟判決でも否定 ほか)
5 SACOって何だったのか(基地の整理縮小は実現したか?1―SACO最終報告から20年/普天間返還合意は…;基地の整理縮小は実現したか?2―普天間返還合意/要求せねば交渉なし ほか)