書籍詳細

書籍詳細




和書

誰も置き去りにしない社会へ―貧困・格差の現場から

平松知子   鳫咲子

新日本出版社 '18.1.10 発行
221p 19cm(B6)   
ISBN: 9784406061919
KCN: 1030522688
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,760(本体 ¥1,600)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 368.2
KDC: C17 社会問題・社会病理
C18 社会福祉・社会政策
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

保育の現場は?シングル女性の貧困。多発する奨学金返還トラブル。消される自主避難者。沖縄の夜の街の少女たち。給食費未納はモラル崩壊?障害児家族は?どうなっている?日本の現場を探る!

目 次

1 保育現場にみる子どもの貧困と保育所の役割
2 学校給食から見える子どもの貧困
3 若者の学びと成長を支える学費と奨学金制度を
4 障害ある子どもとその家族の貧困を考える
5 消されていく自主避難者
6 沖縄の夜の街の少女たちを追って
7 シングル女性の貧困、生きづらさ、働きづらさを追って
8 教育偏重の子どもの貧困対策でいいのか
9 貧困を乗り越える力をはぐくむ
10 貧困問題は解決に向かっているのか