書籍詳細

書籍詳細




和書

看取りケアプラクティス×エビデンス : 今日から活かせる72のエッセンス

 

宮下光令   林ゑり子

南江堂 2018/02 発行
302p B5 26   
ISBN: 9784524255429
KCN: 1030834327
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥3,300(本体 ¥3,000)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 492.9
KDC: G82 看護学・リハビリテーション
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

出版社内容情報・注記

看取り期における患者・家族の意向を踏まえ,専門的かつ正しい知識をもってよいケアを実践する看護師のための指南書.看取り期における患者・家族の意向を踏まえ,専門的かつ正しい知識をもってよいケアを実践する看護師のための指南書.根拠に基づく標準的なケアの方法を示し,効果の期待できるケアの選択肢を明確に提示.第2部の各論では,臨床で抱く具体的な疑問を様々な研究結果を用いて解説.デスカンファレンスの進め方を盛り込み,患者・家族のケアだけでなく看護師自身のケアにも言及した.

【内容目次】
第1部 看取りのケアのキホン(基本編)
 第I章.看取りのケア ?基礎の基礎?
  1.看取りのケアの基礎知識
  2.家族へのケアの基礎知識
  3.患者・家族とともに行う看取りのケア ?よりよい看取りをめざして?
 第II章.症状コントロール ?患者の苦痛を緩和する?
  1.疼痛
  2.呼吸困難
  3.消化器症状
  4.せん妄
  5.苦痛緩和のための鎮静
 第III章.疾患別にみる看取り期の特性
  1.がん
  2.心不全
  3.腎不全
  4.神経疾患(ALS,パーキンソン病,脳卒中)
  5.COPD
  6.認知症
  7.ICU/救急(急性期の看取り)
  8.小児疾患(子どもの看取り)
 第IV章.死亡後の処置,整容 ?お別れ支度のお手伝い?
  1.死亡後の経時的身体変化と扱い方
  2.死亡後の処置(エンゼルケア)
  3.エンゼルメイク(身だしなみの整え)
  4.家族への声かけとかかわり方
 第V章.家族のグリーフ ?お別れ支度のお手伝い?
  1.悲嘆と遺族の心理過程
  2.遺族会,手紙(遺族に向けた手紙),遺族訪問,地域のリソース
 第VI章.デスカンファレンス ?看護師のグリーフ?
  1.デスカンファレンスの意義
  2.デスカンファレンスの進め方
  3.デスカンファレンスの実際
  4.看護師のグリーフ
第2部 実践! 看取りケア(応用編)
 第I章.看取りに向けたケア
  (1)からだの変化
   1.食べられない患者にできるケアは?
   2.大量腹水の患者にできるケアは?
   3.脱水は苦痛なのか?
   4.顔のうっ血がある患者のケアは?
   5.脆弱化した皮膚のケアは?
   6