書籍詳細

書籍詳細




和書

腎機能別薬剤投与量POCKET BOOK

第2版

秋澤忠男   平田純生

じほう '18.6.25 発行
329p 17cm   
ISBN: 9784840750837
KCN: 1032334574
紀伊國屋書店 選定タイトル

この商品は品切れのため、BookWeb Proでのお取り扱いができません。

納期について
NDC: 494.93
KDC: G44 薬学・薬理学・毒物学
G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

腎機能に応じた最適な薬剤投与量を導く。日本腎臓病薬物療法学会のデータブック、待望の第2版。

目 次

弱オピオイド
消炎鎮痛解熱薬(NSAIDs)
塩基性NSAID
消炎鎮痛解熱薬(COX 2選択的阻害薬)
解熱鎮痛薬
その他の鎮痛薬
総合感冒薬
片頭痛治療薬
5‐HT1B/5‐HT1D受容体作動型片頭痛治療薬
帯状疱疹後神経痛治療薬〔ほか〕

出版社内容情報・注記

●腎機能に応じた最適な薬剤投与量を導く、日本腎臓病薬物療法学会のデータブック待望の第2版●腎機能に応じた最適な薬剤投与量を導く、日本腎臓病薬物療法学会のデータブック待望の第2版

腎機能低下患者及び透析患者への薬物治療では、用法・用量の調節を考慮しなければならない(または禁忌)薬剤が多数存在し、適切な投与設計が医療者に求められます。本書では、 現在市販されている1,500を超える薬剤の腎機能別推奨投与量を、GFR又はCCr 5mL/min刻みの一覧表で掲載しており、「患者に投与したい薬剤・処方された薬剤の減量が果たして必要なのか?」「腎機能に応じた至適用量はどのくらいか?」が一目でわかります。第2版では、新たに60の医薬品情報を一覧表へ追加するとともに,減量法についても最新の知見を踏まえて記載内容を精査しました。持ち運び便利な小型サイズで、ポケットに入れておけば、臨床現場で強力な助っ人になること間違いなしの1冊です!

秋澤 忠男[アキザワタダオ]
監修

平田 純生[ヒラタスミオ]
監修

日本腎臓病薬物療法学会 腎機能別薬剤投与方法一覧作成委員会[ニホンジンゾウビョウヤクブツリョウホウガッカイジンキノウベツヤクザイトウヨウホウホウイチランサクセイイインカイ]
編集