書籍詳細

書籍詳細




和書

神の亡霊―近代という物語

小坂井敏晶

東京大学出版会 '18.7.31 発行
405,25p 19cm(B6)   
ISBN: 9784130131513
KCN: 1032524970
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 104
KDC: A11 哲学一般
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

「本書は読者が著者と一緒に考えるための道具である。」伏線、随所に開く思考の扉…。好評の雑誌連載に三倍もの註を付した、著者渾身のエッセイ集。

目 次

近代という社会装置
死の現象学
臓器移植と社会契約論
パンドラの箱を開けた近代
普遍的価値と相対主義
「べき論」の正体
近代の原罪
悟りの位相幾何学
開かれた社会の条件
堕胎に反対する本当の理由〔ほか〕

著者紹介

小坂井敏晶 (コザカイトシアキ)
1956年愛知県生まれ。1994年フランス国立社会科学高等研究院修了。現在、パリ第八大学心理学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記



序 近代という社会装置

第1回 死の現象学

第2回 臓器移植と社会契約論

第3回 パンドラの箱を開けた近代

第4回 普遍的価値と相対主義

第5回 「べき論」の正体

第6回 近代の原罪

第7回 悟りの位相幾何学

第8回 開かれた社会の条件

第9回 堕胎に反対する本当の理由

第10回 自由・平等・友愛

第11回 主体と内部神話

第12回 真理という虚構



THE SPECTRE OF GOD

Toshiaki KOZAKAI

小坂井 敏晶[コザカイ トシアキ]
著・文・その他