書籍詳細

書籍詳細




和書

学問からの手紙―時代に流されない思考

(入門!ガクモン 人気大学教授の熱烈特別講義)

宮野公樹

小学館 '19.3.6 発行
215p 19cm(B6)   
ISBN: 9784093886727
KCN: 1034502158
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,512(本体 ¥1,400)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 002
KDC: C34 大学/高等教育/学術行政
新聞掲載: 週刊読書人2019年05月03日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

専任教員がたった一人のセンターになぜ大学や企業からの視察が殺到するのか。「異分野融合の仕掛け人」としてメディアが注目し、京大エグゼクティブ・リーダーシップ・プログラムでも講義を持つ宮野公樹の言葉を余すところなく伝える。

目 次

第1章 大学で学ぶということ
第2章 学問の役割(勉強と学問の違い;就職するのに学問って必要?;興味・関心と課題解決;大学でできること;「基礎研究」を問い直す ほか)
第3章 学者として生きる

著者紹介

宮野公樹 (ミヤノナオキ)
京都大学学際融合教育研究推進センター准教授。専門分野は、学問論、大学論、科学技術政策。1973年石川県生まれ。立命館大学大学院博士後期課程を修了。大学院在籍中、カナダMcMaster大学にて訪問研究生として滞在。立命館大学理工学部研究員、九州大学応用力学研究所助手、京都大学ナノメディシン融合教育ユニット特任講師、京都大学産官学連携本部特定研究員を経て、2011年より現職。その間、総長学事補佐、文部科学省研究振興局基礎基盤研究課参事官付学術調査官を兼任。研究・イノベーション学会理事(非常任)、日本触覚学会特別顧問。受賞歴:南部陽一郎研究奨励賞、日本金属学会論文賞、日本金属学会若手論文賞、他多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)