書籍詳細

書籍詳細




和書

薬物療法に活かす 糖尿病を聴く技術と話す技術

松本一成

南江堂 '19.6.5 発行
152p 21cm(A5)   
ISBN: 9784524249640
KCN: 1035996263
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥3,080(本体 ¥2,800)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 493.12
KDC: G44 薬学・薬理学・毒物学
G51 内科学/小児科学
G82 看護学・リハビリテーション
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

あなたはなぜ患者さんの抵抗に遭うのか?よい対話から生まれる糖尿病服薬指導のススメ。

目 次

序章 患者中心のアプローチ(Patient Centered Approach)をはじめよう(患者中心のアプローチはなぜ必要とされたか?;本当の患者中心のアプローチを達成するためには?;こんなやりとり、していませんか?)
第1章 患者のやる気を引き出す対話法(あなたはなぜ患者の抵抗に遭うのか?―コーチングの基本的な考え方;4つの「タイプ分け」;患者のやる気を引き出す技法―行動療法とコーチング)
第2章 タイプ別、患者の心をつかむ糖尿病服薬指導(内服薬;注射薬)

著者紹介

松本一成 (マツモトカズナリ)
佐世保中央病院糖尿病センター長。日本臨床コーチング研究会会長。1987年長崎大学医学部卒業。1987年長崎大学医学部第一内科入局。1988~1992年関連病院勤務(田川市立病院・旧小城町立病院・旧国立佐賀病院・旧国立対馬病院)。1992年長崎大学第一内科医員。1995年佐世保中央病院内科勤務。2002年佐世保中央病院糖尿病センター部長。2006年~佐世保中央病院糖尿病センター長。資格:日本内科学会認定医、日本糖尿病学会専門医・指導医、日本臨床コーチング研究会認定コーチ、生涯学習開発財団認定コーチ、日本コーチ協会認定メディカルコーチ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)