書籍詳細

書籍詳細




和書

チョンキンマンションのボスは知っている―アングラ経済の人類学

小川さやか

春秋社 '19.7.30 発行
273p 19cm(B6)   
ISBN: 9784393333716
KCN: 1036748248
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥2,160(本体 ¥2,000)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 334.422
KDC: C41 民族学・民俗学
E18 経済史/経済事情
書評掲載: 朝日新聞2019年08月31日,日本経済新聞2019年09月14日,読売新聞2019年09月15日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

100%信頼できる人はいない。だからうまくいく。一攫千金を夢見て香港に集まるタンザニア人。彼らの日常は、まさか!の連続。既存の制度に期待しない人々によるセーフティネット、信用システム、シェア経済とは。可能性に満ちた社会がここにある。

目 次

序章 「ボス」との出会い
第1章 チョンキンマンションのタンザニア人たち
第2章 「ついで」が構築するセーフティネット
第3章 ブローカーとしての仕事
第4章 シェアリング経済を支える「TRUST」
第5章 裏切りと助けあいの間で
第6章 愛と友情の秘訣は「金儲け」
最終章 チョンキンマンションのボスは知っている

著者紹介

小川さやか (オガワサヤカ)
1978年愛知県生まれ。専門は文化人類学、アフリカ研究。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程指導認定退学。博士(地域研究)。日本学術振興会特別研究員、国立民族学博物館研究戦略センター機関研究員、同センター助教、立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授を経て、同研究科教授。『都市を生きぬくための狡知―タンザニアの零細商人マチンガの民族誌』(世界思想社)で、2011年サントリー学芸賞(社会・風俗部門)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)