書籍詳細

書籍詳細




和書

映画科学研究(全5巻セット)

 

アーロン・ジェロー

ゆまに書房 2019/09 発行
A5 23   
ISBN: 9784843355770
KCN: 1037893788
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥137,500(本体 ¥125,000)

この商品は専用在庫センターから出荷予定です。

納期について
KDC: B55 演劇・映画
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

出版社内容情報・注記

トーキー、経営、検閲、配給、シナリオ作法、映画技法……。実践から理論まで、昭和初期における映画界の根本的な問題を研究。日本における映画学の原点の一つ、『映画科学研究』全巻を収録。

【本書の特色】
●現場人による最初の科学的研究の試み
昭和初期、当時の最先端を走っていた映画監督・村田実と牛原虚彦監修のもと、1928年から1932年まで、全10号が刊行された、現場人による本格的な映画の「科学的」研究誌。

●錚々たる執筆陣
溝口健二、小津安二郎、依田義賢、伊丹万作、夏川静江、碧川道夫や森岩雄等々、豪華な監督・俳優、さらには田中三郎、石巻良夫、双葉十三郎などの評論家に至るまで、錚々たる執筆陣。

●海外の映画理論も紹介
アメリカ、フランス、ドイツ、ソビエト等々、最新理論を紹介。

●当時の映画界の根本的な問題を研究
各号において、当時公開された映画まるごと一本について詳細に分析するとともに、撮影所や映画館経営、検閲、映画配給、シナリオの作法、映画技法の活用方法等々、実践から理論的な問題まで幅広く取り上げる。

●最終巻末に監修者による詳細な解題を附す