書籍詳細

書籍詳細




和書

CKD・AKI診療ガイドラインの内側と外側―こんなときどう考える?どうする?

成田一衛

日本医事新報社 '20.3.15 発行
304p 26cm(B5)   
ISBN: 9784784957699
KCN: 1039465218
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥6,380(本体 ¥5,800)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 494.93
KDC: G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

診療ガイドラインに取り入れられたエビデンスをいかに実臨床に活かすのか―

目 次

第1章 CKD(CKDの診断とその意義;CKD患者における腎臓リハビリテーション;CKD患者におけるワクチン接種;CKD患者における蛋白質制限;CKD患者におけるカリウム管理 ほか)
第2章 AKI(AKIとは;AKIの診断;AKIにおけるリスク評価;AKIに対する対応;AKIのバイオマーカー ほか)

著者紹介

成田一衛 (ナリタイチエイ)
新潟大学医学部医学科腎・膠原病内科学教授。1983年新潟大学医学部卒業。1991年米国ユタ大学腎臓病部門研究員。2009年新潟大学第二内科(2015年から腎・膠原病内科)教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

ガイドライン通りに対応できない……患者さんが治療に抵抗を示している…….。本書ではそんな医師の悩みにお答えします。