書籍詳細

書籍詳細




洋書

自律論:よく生きられた生とは何か(英訳)

Autonomy : An Essay on the Life Well-Lived

Roessler, Beate   Wagner, James C.(TRN)

Polity Pr 2021/05
380 p. 229 x 152   
装丁: Pap   
版表示など: pap.    装丁について
テキストの言語: ENG    出版国: US
ISBN: 9781509538003
装丁違いISBN: 1509537996
KCN: 1039544864
紀伊國屋書店 選定タイトル
標準価格:¥4,235(本体 ¥3,850)   
Web販売価格あり    Web販売価格について

為替レートの変動や出版社の都合によって、価格が変動する場合がございます。

この商品は出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
KDC: A117 倫理学・道徳哲学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

Annotation

Beate Roessler examines the tension between failing and succeeding to live an autonomous life and the obstacles we have to face when we try to live our life autonomously, obstacles within ourselves as well as those that stem from social and political conditions. She highlights the ambiguities we encounter, examines the roles of self-awareness and self-deception, explores the role of autonomy for the meaning of life and maps out the social and political conditions necessary for autonomy.