書籍詳細

書籍詳細




和書

新時代のミュージアム―変わる文化政策と新たな期待

河島伸子   小林真理

(京都)ミネルヴァ書房 '20.9.1 発行
259p 21cm(A5)   
ISBN: 9784623089741
KCN: 1039929141
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,180(本体 ¥3,800)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 069.1
KDC: B51 美学・美術史・芸術一般
X02 図書館学・書誌学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

現在、日本には公立・私立あわせて多数のミュージアムがある。ミュージアムの社会的役割や運営の仕方が問い直されるいま、地域社会との関係や来館者への魅力の訴えといった諸課題を取り上げ、これからのあるべき姿を提示する。

目 次

第1部 文化政策の変容とミュージアム運営の新たな課題(ミュージアムを取り巻く環境変化―文化政策の流れ;ミュージアム政策の不在―美術館の公共的価値を問い直す;「文化の価値」とミュージアム―経済・社会包摂・幸福度との関連から)
第2部 ミュージアム運営と公共(ミュージアムの管理・運営体制―指定管理者制度と地方独立行政法人の可能性;地域に生きるミュージアム―価値提供のあり方;ミュージアムの古くて新しい課題―地域を記録する)
第3部 新時代ミュージアムの実践的課題(ミュージアム運営と資金調達―自立した財政基盤の確保に向けて;ミュージアムとまちづくり―長野県茅野市内のミュージアム群;ミュージアムと人々のつながり―来館者の経験を豊かにするための運営)

著者紹介

河島伸子 (カワシマノブコ)
1986年東京大学教養学部卒業。1999年英国ウォーリック大学Ph.D.(文化政策学)。現在、同志社大学経済学部教授
小林真理 (コバヤシマリ)
1963年東京都出身。1996年早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程単位取得退学。2000年博士(人間科学)。現在、東京大学大学院人文社会系研究科教授
土屋正臣 (ツチヤマサオミ)
1974年群馬県出身。2016年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。2016年博士(文学)。現在、城西大学現代政策学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

社会とつながり地域に貢献するには。役割や運営の仕方が問い直されるいま、 これからのありかたを多角的に見通す。