書籍詳細

書籍詳細




和書

自転しながら公転する

山本文緒

新潮社 '20.9.25 発行
478p 19cm(B6)   
ISBN: 9784103080121
KCN: 1039991246

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 913.6
新聞掲載: 毎日新聞2020年10月10日,朝日新聞2020年10月24日,週刊読書人2020年12月11日,朝日新聞2020年12月26日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

東京で働いていた32歳の都は、親の看病のために実家に戻り、近所のモールで働き始めるが…。恋愛、家族の世話、そのうえ仕事もがんばるなんて、そんなの無理!誰もが心揺さぶられる、7年ぶりの傑作小説。

著者紹介

山本文緒 (ヤマモトフミオ)
1962年神奈川県生れ。OL生活を経て作家デビュー。99年『恋愛中毒』で吉川英治文学新人賞、2001年『プラナリア』で直木賞を受賞した。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

結婚、仕事、親の介護、全部やらなきゃダメですか? ぐるぐる思い惑いながら幸せを求める32歳の都を描く、共感度100%小説。