書籍詳細

書籍詳細




和書

この本を盗む者は

深緑野分

KADOKAWA '20.10.8 発行
340p 19cm(B6)   
ISBN: 9784041092699
KCN: 1040051651

定価:¥1,650(本体 ¥1,500)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 913.6
新聞掲載: 週刊読書人2020年10月02日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

書物の蒐集家を曾祖父に持つ高校生の深冬。父は巨大な書庫「御倉館」の管理人を務めるが、深冬は本が好きではない。ある日、御倉館から蔵書が盗まれ、深雪は残されたメッセージを目にする。“この本を盗む者は、魔術的現実主義の旗に追われる”本の呪いが発動し、街は物語の世界に姿を変えていく。泥棒を捕まえない限り元に戻らないと知った深冬は、様々な本の世界を冒険していく。やがて彼女自身にも変化が訪れて―。

著者紹介

深緑野分 (フカミドリノワキ)
1983年神奈川県生まれ。2010年「オーブランの少女」が第7回ミステリーズ!新人賞佳作に入選。13年、入選作を表題作とした短編集でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

森見登美彦氏、推薦。本の魔力と魅力を詰め込んだ、空想の宝箱!