書籍詳細

書籍詳細




和書

大人の発達障害の理解と支援

(ハンディシリーズ発達障害支援・特別支援教育ナビ)

渡辺慶一郎   柘植雅義

金子書房 '20.10.14 発行
101p 21cm(A5)   
ISBN: 9784760895540
KCN: 1040075225
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,430(本体 ¥1,300)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 369.28
KDC: C18 社会福祉・社会政策
C22 児童・青年・発達/教育・学習
C35 特殊教育・社会教育・生涯教育
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

第1章 発達障害のある大人への支援の現状と課題
第2章 職場における発達障害のある大人への理解と支援
第3章 継続して働くために必要な理解と支援・環境とは
第4章 成人期の発達障害の人の生活支援
第5章 発達障害の支援でない支援とは?―発達凸凹のある若者サポートの現場から
第6章 発達障害のある若者の青年期支援―世田谷区受託事業「みつけばルーム」の実践から
第7章 「芸術まつり」による“ゆるやかなネットワーク”づくり―専門機関で行う余暇活動支援
第8章 発達障害のある女性の恋愛・結婚のサポート
第9章 「親亡き後」のことをどう考えるか
第10章 成人の発達障害者に対する薬物療法
第11章 災害時における発達障害のある人への支援

著者紹介

柘植雅義 (ツゲマサヨシ)
筑波大学人間系障害科学域教授。愛知教育大学大学院修士課程修了、筑波大学大学院修士課程修了、筑波大学より博士(教育学)。国立特殊教育総合研究所研究室長、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)客員研究員、文部科学省特別支援教育調査官、兵庫教育大学大学院教授、国立特別支援教育総合研究所上席総括研究員・教育情報部長・発達障害教育情報センター長を経て現職
渡辺慶一郎 (ワタナベケイイチロウ)
東京大学相談支援研究開発センター准教授。信州大学医学部卒業。医学博士(東京大学)。精神科医。専門は、発達障害を含む臨床精神医学。主に大学生を対象にした精神科診療や学生生活支援を行っており、研究活動は発達障害当事者のQOLや自殺を取り扱っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

「大人の発達障害の支援」について、就労支援、生活支援、余暇支援、女性の発達障害・結婚、薬物療法など、幅広く紹介する。