書籍詳細

書籍詳細




和書

地方を生きる

(ちくまプリマー新書)

小松理虔

筑摩書房 '21.1.10 発行
233p 18cm   
ISBN: 9784480683922
KCN: 1040275532
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥946(本体 ¥860)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 302.126
KDC: C51 都市・住宅問題
新聞掲載: 朝日新聞2021年02月20日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

いま、余白がある「地方」にこそ可能性が広がっている。これまでの居場所を違った角度で見つめなおすと、新たな面白さ、そして課題と魅力が浮かんでくる。仕事、暮らし、苦労話まで、すべて洗いざらいお伝えします。

目 次

第1章 郷に入りては、郷を面白がる
第2章 ふまじまな場づくり
第3章 ローカルと食
第4章 ローカル「クソ」話
第5章 地域の「復興」とは
第6章 エラーと生きる

著者紹介

小松理虔 (コマツリケン)
1979年いわき市小名浜生まれ。ローカルアクティビスト。地元のいわき市を拠点に、食、観光、文化芸術、福祉などさまざまな領域で、場づくり、執筆、メディア制作などを行っている。著書に『新復興論』(ゲンロン、第18回大佛次郎論壇賞)など。ライターとして関わる、いわき市の地域包括ケアの取り組み「igoku」で2019年度グッドデサイン金賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

いま地方にこそ可能性がある。新しい魅力や課題を面白がれば、ローカルな生き方ができるはず。仕事、暮らし、苦労話をお伝えします。