書籍詳細

書籍詳細




和書

未完の多文化主義―アメリカにおける人種、国家、多様性

南川文里

東京大学出版会 '21.1.29 発行
345p 21cm(A5)   
ISBN: 9784130561228
KCN: 1040275623
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥6,160(本体 ¥5,600)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 316.853
KDC: C16 移民・民族・人口問題
D25 政治史・政治事情
書評掲載: 朝日新聞2021年04月17日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

多文化主義が終わる時代に?
第1部 多文化主義への社会学的アプローチ(多文化主義の社会学―アメリカ型多文化主義を考える視座)
第2部 アメリカ型多文化主義の成立(人種リベラリズムと公民権―アメリカ多元主義と非差別政策の系譜;非差別と平等のための積極的措置―連邦政府と公民権改革;人種を数える―連邦政府における人種とエスニシティの標準化;中立性規範と多様性規範―バッキ裁判とアメリカ型多文化主義の転換点)
第3部 多様性規範と反多文化主義の時代(多文化教育における包摂と多様性―ニューヨーク州教育改革を事例に;反多文化主義の住民運動―カリフォルニア州における中立性規範と人種政治;多人種主義の挑戦―人種エスニック五角形の危機と再編;多様性への多文化主義―オバマ現象/トランプ現象への水脈)
「未完のプロジェクト」のゆくえ

著者紹介

南川文里 (ミナミカワフミノリ)
1973年愛知県生まれ。2001年一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得退学、日本学術振興会特別研究員。2004年神戸市外国語大学専任講師。2006年博士号(社会学・一橋大学)取得。2010年立命館大学国際関係学部准教授。現在、立命館大学国際関係学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)