書籍詳細

書籍詳細




和書

約束の地―大統領回顧録〈1 上〉

バラク・オバマ   山田文

集英社 '21.2.21 発行
519p 19cm(B6)   
ISBN: 9784087861334
KCN: 1040320330
原書名: A PROMISED LAND〈Obama,Barack〉

定価:¥2,200(本体 ¥2,000)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 936
書評掲載: 朝日新聞2021年04月03日,読売新聞2021年04月04日,毎日新聞2021年04月03日,東京新聞2021年04月04日
新聞掲載: 日本経済新聞2021年04月10日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

待望のバラク・オバマ元大統領の回顧録第1巻。アイデンティティを探し求める青年時代から、自由主義諸国を代表する国の指導者として活躍するまでの、読み手の心を揺さぶる旅路が綴られる。そこには、オバマ自身が政治について学んできたことだけでなく、大統領1期目に起こった歴史的に重要な出来事、さらには私的な部分に至るまでが詳しく描写されている。それはまさに、劇的な変化と混乱の時代でもあった。民主主義の力を信じる気持ちを奮い立たせてくれた元大統領が、歴史が生まれる瞬間を個人的な視点から魅力的な筆致で綴る。

目 次

第1部 賭け
第2部 YES WE CAN
第3部 反逆者

著者紹介

オバマ,バラク (Obama,Barack)
第44代アメリカ合衆国大統領。2008年11月に選出され、2期にわたり大統領を務めた。これまでに執筆した2冊の著書は、いずれもニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーリストにランクイン。2009年にはノーベル平和賞を受賞した。現在は妻のミシェルとワシントンDCに在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

あらゆる格差と分断を乗り越えて、“希望の地”アメリカを実現しようと奔走したオバマ政権の前半、その舞台裏を克明に振り返る。