書籍詳細

書籍詳細




和書

現代民主主義―指導者論から熟議、ポピュリズムまで

(中公新書)

山本圭

中央公論新社 '21.2.25 発行
247p 18cm   
ISBN: 9784121026316
KCN: 1040421073
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥946(本体 ¥860)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 311.7
KDC: D21 政治学一般/政治思想・理論
A11 哲学一般
新聞掲載: 毎日新聞2021年05月01日

ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

二〇世紀以降、思想・理論ともにさらなる多様化が進む民主主義。本書は、政治学をはじめ、ウェーバー、シュミット、シュンペーター、アーレント、デリダ、ムフなどの思想から、その大きな潮流と意義を捉える。指導者や選挙による競争、市民参加、熟議/闘技、ポピュリズムといった多くの論点から、現代デモクラシー論の可能性に迫る。試行錯誤を繰り返してきた軌跡を通して、二一世紀の民主主義を模索する試み。

目 次

序章 民主主義の世紀
第1章 指導者と民主主義
第2章 競争と多元主義
第3章 参加民主主義
第4章 熟議と闘技
第5章 現代思想のなかの民主主義
終章 未来に手渡す遺産として

著者紹介

山本圭 (ヤマモトケイ)
1981年、京都府生まれ。立命館大学法学部准教授。名古屋大学大学院国際言語文化研究科単位取得退学、博士(学術)。岡山大学大学院教育学研究科専任講師などを経て、現職。専攻は、現代政治理論、民主主義論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

指導者、競争、市民参加、熟議・闘技、現代思想、ケアなど多様な論点を通して、デモクラシーのこれまでと今後を展望。