書籍詳細

書籍詳細




和書

会社・株主間契約の理論と実務―合弁事業・資本提携・スタートアップ投資

田中亘   森・濱田松本法律事務所

有斐閣 '21.3.15 発行
457p 21cm(A5)   
ISBN: 9784641138452
KCN: 1040421243
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,620(本体 ¥4,200)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 325.242
KDC: D107 商法・経済法・無体財産法
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

重要性を増す企業の連携・投資における各種アレンジメント。その実務と法律問題を、第一線に立つ研究者・弁護士が分析・考察した、実務上有益な解説書、そして、本格的な研究書。

目 次

株式会社における当事者の合意によるアレンジメントの法律問題
第1編 実務編(合弁事業における会社・株主間契約;上場会社における会社・株主間契約;スタートアップ投資(ベンチャー投資))
第2編 理論編(ガバナンスに関する合意;法定決議事項について第三者を介在させる合意;株式に関する合意;派遣取締役の法的地位;上場会社におけるガバナンスに関する合意;上場会社における株式に関する合意;スタートアップ投資契約に特徴的な定め;会社・株主間契約:民法学の視点から―各種の契約条項とその内容の実現;会社・株主間契約―民事手続法学の視点から)