書籍詳細

書籍詳細




和書

自閉スペクトラム症のある青年・成人への精神療法的アプローチ

倉光修   渡辺慶一郎

金子書房 '21.3.31 発行
165p 21cm(A5)   
ISBN: 9784760826797
KCN: 1040434248
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,980(本体 ¥1,800)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 493.76
KDC: C22 児童・青年・発達/教育・学習
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

第1章 自閉スペクトラム症のある人への精神療法的アプローチの可能性―互いの関係性を基盤にして
第2章 障害学生支援室における自閉スペクトラム症のある大学生への支援―東京大学での取り組み
第3章 サイコドラマの視点からの自閉スペクトラム症のある人へのアプローチ
第4章 森田療法と知的障害のない自閉スペクトラム症―相互的コミュニケーションの可能性への模索
第5章 自閉スペクトラム症のある人への精神療法の基本姿勢―事例からの検討
第6章 受容的交流療法と自閉スペクトラム症―主体性を重視したアプローチ
第7章 描画療法と自閉スペクトラム症―「自分らしく生きる」ためのサポート
第8章 新しい取り組みと自閉スペクトラム症

著者紹介

倉光修 (クラミツオサム)
1951年生。京都大学教育学部卒。京都大学大学院教育学研究科博士後期課程満期退学。京都大学教育学部助手、同保健管理センター講師、京都府立大学文学部助教授、大阪大学人間科学部助教授・大学院人間科学研究科教授、東京大学大学院教育学研究科教授・学生相談所長を経て、2021年現在は放送大学特任教授。臨床心理士、東京大学名誉教授。著書・編著書・訳書多数
渡辺慶一郎 (ワタナベケイイチロウ)
1967年生。信州大学医学部卒。国立精神神経センター武蔵病院、同神経研究所、東京大学医学部附属病院精神神経科、同「こころの発達」診療部を経て、現在は東京大学相談支援研究開発センター精神保健支援室室長兼コミュニケーション・サポートルーム室長(准教授)。著書・共編著・著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

介入の難しいASD者への基本的な精神療法的アプローチのほか、サイコドラマ、森田療法、描画療法などの事例について紹介する。