書籍詳細

書籍詳細




和書

現代旅行のアーキテクチャ―パッケージツアーの構造とその変化

野口洋平

(京都)晃洋書房 '21.2.20 発行
185p 21cm(A5)   
ISBN: 9784771034662
KCN: 1040465345
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥3,630(本体 ¥3,300)

この商品は書籍取次または出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 689.6
KDC: E16 資源・エネルギー・通信・交通・運輸・観光
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

旅行ビジネスにおける差別化戦略の焦点。パッケージツアーの“アーキテクチャ”とは何か。

目 次

第1章 パッケージツアーの構造とその変化を分析する
第2章 海外パッケージツアーの構造と特徴
第3章 製品アーキテクチャのダイナミズム
第4章 日本における海外パッケージツアーの変遷
第5章 製品アーキテクチャ論から見たパッケージツアーの分析視点と競争の焦点
第6章 パッケージツアー分析の新たな視点と枠組み

著者紹介

野口洋平 (ノグチヨウヘイ)
1975年東京都杉並区生まれ。1999年立教大学社会学部観光学科卒業。2004年立教大学大学院観光学研究科博士課程後期課程単位取得退学。2020年博士(観光学・立教大学)。現在、杏林大学外国語学部准教授、立教大学観光学部兼任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)