書籍詳細

書籍詳細




和書

MCTD(混合性結合組織病)診療ガイドライン〈2021〉

厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等政策

南山堂 '21.4.15 発行
63p 26cm(B5)   
ISBN: 9784525238612
KCN: 1040577639
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥2,200(本体 ¥2,000)

この商品は書籍取次在庫Aからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
KDC: G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

第1章 混合性結合組織病(MCTD)の診断・評価(混合性結合組織病に特徴的な臨床症候、共通する症候は何か?;混合性結合組織病患者の有病率、発症率、性差、好発年齢、遺伝性、妊孕性、および生命予後に影響する因子は何か?;混合性結合組織病の診断および評価に有用な臨床検査、生理機能検査、画像検査は何か?;混合性結合組織病の重症度をどのように評価するか?)
第2章 混合性結合組織病(MCTD)の臨床所見と治療(混合性結合組織病における肺高血圧症に対してどのように治療を行うか?;混合性結合組織病の無菌性髄膜炎において、どのように治療を行うか?;混合性結合組織病の三叉神経障害において、どのように治療を行うか?;混合性結合組織病における全身性エリテマトーデス様所見の特徴、頻度、治療法は?;混合性結合組織病における全身性強皮症様所見の特徴、頻度、治療法は? ほか)

出版社内容情報・注記

難病であるMCTDの患者を適切に診療するため,エビデンスベースに診断基準,治療方法がまとめられた最新のガイドラインである.