書籍詳細

書籍詳細




和書

クリティカル・シンキング

ジョナサン・ヘイバー   若山昇

ニュートンプレス '21.5.15 発行
223p 19cm(B6)   
ISBN: 9784315523720
KCN: 1040588804
紀伊國屋書店 選定タイトル
原書名: CRITICAL THINKING〈Haber,Jonathan〉

定価:¥1,699(本体 ¥1,545)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 141.5
KDC: X01 総記・百科事典・参考図書(逐刊含む)
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

多様性の時代を生き抜く真の思考力が身につく!

目 次

第1章 「クリティカル・シンキング」の系譜(クリティカル・シンキングの哲学;ルネサンス、科学革命、啓蒙時代 ほか)
第2章 クリティカル・シンキングの組み立て方(思考の組み立て方;論理形式における定義と特徴 ほか)
第3章 クリティカル・シンキングをどう定義し、教え、評価するか(クリティカル・シンキングの定義は可能か?;クリティカル・シンキングの「定義」は使われる場面で決まる ほか)
第4章 クリティカル・シンキング志向の世界を目指して(クリティカル・シンキングを教える側の五つの重点ポイント;家庭における三つの重点ポイント ほか)

著者紹介

ヘイバー,ジョナサン (Haber,Jonathan)
アメリカの教育研究者、著述家、起業家。クリティカル・シンキング教育とその評価法の研究、ITラーニングなどテクノロジー活用型学習の研究に従事。2016年に出版した『Critical Voter:Using the Next Election to Make Yourself(and Your Kids) Smarter(クリティカル・ボーター:次の選挙を使って自分と“子どもたち”を賢くする)』をはじめ、フリーのオンライン教材のみで学士号相当資格取得が可能かを検証するプロジェクトなどを主導し、その成果は「ニューヨーク・タイムズ」、「ボストン・グローブ」など主要メディア各紙で紹介される
若山昇 (ワカヤマノボル)
京都大学卒。通商産業省(行政官)を経て、スイス系銀行UBSにて国際資本市場業務。米国格付会社S&Pにて企業分析、評価、格付け業務。グロービスマネージメントスクール教員の後、現在、帝京大学法学部教授でクリティカル・シンキングの教鞭を執る
寺上隆一 (テラウエリュウイチ)
フリー翻訳者、Webライター(クラシック音楽関連)。ユヴァル・ノア・ハラリ、ナオミ・クライン、イアン・ブレマーらのコラムやインタビュー記事をはじめ、ニューヨーク・タイムズ、Financial Timesなどさまざまな海外配信記事の翻訳に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)