書籍詳細

書籍詳細




和書

Dr.長澤の腎臓内科外来実況中継

長澤将

中外医学社 '21.3.10 発行
245p 21cm(A5)   
ISBN: 9784498224667
KCN: 1040590943
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,180(本体 ¥3,800)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 494.93
KDC: G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

この一冊で腎臓内科医の頭の中が丸わかり。

目 次

腎臓内科って何をするところ?―意外と広い守備範囲
腎臓内科って何を考えているの?―あくまで私見です
どうせ治らないじゃん、腎臓なんて―一生腎臓を持たせるというエンドポイントもあります
全部専門医にお任せでいいんじゃないの?―ちょっと患者が多すぎます
何はともあれCrと検尿―イナーシャではなく、紹介しよう!
尿蛋白を測ることが大事―尿蛋白は腎臓の涙
血尿は気にしなくてよいの??―高齢者での悪性腫瘍に注意
眼科と連携しましょう!―眼底は大事です
何はともあれ血圧は140/90mmHg未満へ―理想の達成のためにまず現実的な値を達成しよう
禁煙―百害あって一利なし〔ほか〕

著者紹介

長澤将 (ナガサワタスク)
東北大学病院腎・高血圧・内分泌科講師。仙台第二高校→2003年東北大学医学部卒業→2012年東北大学大学院修了。総合内科専門医、指導医。腎臓学会専門医、指導医、評議員。透析学会専門医、指導医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

腎臓病に対する血圧・血糖管理,薬の使い方,栄養指導,運動指導,専門医との連携などについて,腎臓内科医の思考回路とワザを学べる初学者・非専門医向けガイドブック.