書籍詳細

書籍詳細




和書

まちづくりと図書館―人々が集い、活動し創造する図書館へ

大串夏身

青弓社 '21.4.23 発行
226p 19cm(B6)   
ISBN: 9784787200761
KCN: 1040591296
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥2,640(本体 ¥2,400)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 011.3
KDC: C51 都市・住宅問題
D22 議会・政府・地方自治
X02 図書館学・書誌学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

人々が集まる図書館をまちづくりの中心に!図書館は本を仲立ちに多様な関心をもつ人々が集まり、まちを形成するよりどころになる。地域の問題解決に多くの人が参加して知恵を出し合う成熟社会の根幹を担う図書館のあり方を具体的に提言する。

目 次

第1章 まちづくりと図書館の関係
第2章 まちづくり、中心市街地活性化事業と図書館
第3章 基本計画に見る図書館のサービス・事業
第4章 図書館関係事業の評価
第5章 まちづくりから「成熟社会」のなかの図書館へ
第6章 人々が集い、活動し創造する図書館へ

著者紹介

大串夏身 (オオグシナツミ)
1948年、東京都生まれ。早稲田大学文学部卒業後、東京都立中央図書館勤務、特別区協議会調査部、東京都企画審議室調査部をへて、昭和女子大学へ。現在、昭和女子大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)