書籍詳細

書籍詳細




和書

所見を「読んで」「考える」 臨床医のための腎病理読解ロジック〈2〉各論編 リウマチ・膠原病と腎病理

乳原善文   柴垣有吾

中外医学社 '21.3.25 発行
241p 21cm(A5)   
ISBN: 9784498224605
KCN: 1040634816
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,840(本体 ¥4,400)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
KDC: G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

病理を読み解く力をさらにステップアップ!

目 次

1 ANCA関連血管炎の腎病理
2 抗基底膜抗体腎炎
3 IgA血管炎の腎病理
4 ループス腎炎の病理
5 関節リウマチと腎病変
6 シェーグレン症候群の腎病理
7 強皮症の腎病理
8 リウマチ・膠原病治療における薬剤性腎障害の病理

著者紹介

乳原善文 (ウバラヨシフミ)
虎の門病院腎センターリウマチ膠原病科。日本腎臓学会元理事、日本リウマチ学会評議員指導医
柴垣有吾 (シバガキユウゴ)
聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科教授
上野智敏 (ウエノトシハル)
2005年鹿児島大学医学部医学科卒業。同年4月より麻生飯塚病院にて初期研修医、腎臓内科専修医を経て、2009年4月筑波大学大学院人間総合科学研究科に入学し、腎血管病理学を専攻。2013年3月に医学博士号取得。同年4月より虎の門病院腎センター内科。2016年4月太田ネフロクリニック副院長。10月より同院院長。2018年4月医療法人善仁会中山駅前クリニック院長。2020年4月医療法人EMS松岡救急クリニック西山救急クリニック。兼任虎の門病院腎センター内科非常勤講師、兼任聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科非常勤講師。所属学会・専門医:日本内科学会総合内科専門医、日本透析医学会透析専門医、日本腎臓学会腎臓専門医、日本リウマチ学会リウマチ専門医、日本医師会認定産業医、日本高血圧学会高血圧専門医、厚生労働省労働衛生コンサルタント(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

腎病理を「リウマチ・膠原病」に焦点を当て,メカニズムから解説.病理組織分類を“使えるツール”として臨床に生かせるようにした.多彩な腎病理の読解の理解を深める.