書籍詳細

書籍詳細




和書

エコーによる直腸便貯留観察ベストプラクティス

日本創傷・オストミー・失禁管理学会   看護理工学会

照林社 '21.7.31 発行
35p 30cm(A4)   
ISBN: 9784796525398
KCN: 1041060090
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥880(本体 ¥800)

この商品は書籍取次または出版社からの取り寄せとなります。品切れの場合、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 493.46
KDC: G82 看護学・リハビリテーション
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

第1章 エコーによる直腸便貯留観察ベストプラクティスとは(目的;対象者)
第2章 便秘の概要(定義;疫学;分類;病態;診断に必要な検査;便秘の診療における注意点)
第3章 エコーの基礎知識(エコーとは;装置とプローブの種類;画像の見方;エコーの撮影手順;画像の調整)
第4章 エコーを用いた直腸便貯留の観察(観察のタイミング;観察方法;観察のフローチャート;エコープローブ走査;典型的なエコー画像;鑑別が必要な所見;観察が難しいケース;経臀裂アプローチ;注意点)

出版社内容情報・注記

日本創傷・オストミー・失禁管理学会による、エコーにより便貯留をアセスメントする際の指針