書籍詳細

書籍詳細




和書

ALLYになりたい―わたしが出会ったLGBTQ+の人たち

小島あゆみ

(京都)かもがわ出版 '21.9.24 発行
183p 19cm(B6)   
ISBN: 9784780311860
KCN: 1041069483
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,760(本体 ¥1,600)

この商品は店舗在庫から出荷予定です。

納期について
NDC: 367.9
KDC: C15 家族・女性問題
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

「知らないことだらけ」から出発した“自称ALLY”の著者が、サンフランシスコの友人のにじいろファミリーとして生きる姿に惹かれて、もっと知りたい!と、話を聞きはじめました。日本とサンフランシスコで聞いた、さまざまな人生の話を胸に、いま、感じていることとは。

目 次

ALLYになったわたしとかぞく
LGBTQ+はマイノリティなんて言わせない街、サンフランシスコ
米国LGBT運動の歴史
カミングアウト
サンフランシスコから日本へ
サンフランシスコのにじいろファミリー
日本のにじいろファミリー
個人として尊重される社会を求めて―弁護士 森あいさんのはなし

著者紹介

小島あゆみ (コジマアユミ)
高校時代にアメリカ東海岸ニューハンプシャー州の公立高校に1年交換留学。そのときに学んだことが人生のベースになる。横浜国立大学大学院(教育心理学専修)修了後、大学や研究所で臨床心理の仕事を経て、中学・高校で英語を教える。出産後、子育てと両立できる営業の仕事にもかかわり、現在は不登校の生徒に個別指導をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

「誰もが生きやすい社会」を目指すことは「個人として尊重される社会」を目指すこと。米国と日本で出会った当事者のリアルな声。