書籍詳細

書籍詳細




和書

“深読み”の技法―世界と自分に近づくための14章

小池陽慈   SANDER STUDIO

笠間書院 '21.12.30 発行
297p 19cm(B6)   
ISBN: 9784305709516
KCN: 1041755718
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥1,650(本体 ¥1,500)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 817.5
KDC: X01 総記・百科事典・参考図書(逐刊含む)
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

語彙や知識を増やすことで、同じ文章から受け取る情報量が大きく変わる!意味がとりづらい難解な文は、言い換えや構造の整理を!外国語やその翻訳、古文にも、現代の文章を読み解くヒントが!記号論や脱構築批評など、文学理論を知ることでより豊かな読み方に!…などなど、試験対策やビジネスのハウツーとはひと味違った文章の読み方を伝授します。

目 次

第1部 読むための方法(読むことと知識1 語彙の重要性;読むことと知識2 教科的な知識の重要性;読むことと知識3 学術的な知識の重要性;読むことと知識4 同時代言説の重要性;難解な文とどう格闘するか 学校文法・日本語文法・やさしい日本語という視座 ほか)
第2部 読むことの意味(外国語の文章を読むことの意味 翻訳という視座から;古文を読むことの意味 現代文読解のための古文;文学理論を知る意味1 「中心/周縁」理論・他;文学理論を知る意味2 記号論・テクスト論;文学理論を知る意味3 脱構築批評 ほか)

著者紹介

小池陽慈 (コイケヨウジ)
1975年生まれ。早稲田大学教育学部国語国文科卒業。早稲田大学大学院教育学研究科国語教育専攻修士課程中退。現在、大学受験予備校河合塾・河合塾マナビス、および国語専科塾博耕房で、現代文を指導。情報発信サービス「note」で、現代文の学習法や読書案内等の記事を公開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

「語彙や知識を増やす」「言い換えや構造を整理する」など、文章の背後に広がる奥の深い世界を発見するための実践的テクニック