書籍詳細

書籍詳細




和書

症例から学ぶ!小児科医のための子どもの整形外科外傷

青木清

日本医事新報社 '21.12.2 発行
133p 26cm(B5)   
ISBN: 9784784958580
KCN: 1041766239
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥4,620(本体 ¥4,200)

この商品は書籍取次在庫Bからの取り寄せとなります。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 493.94
KDC: G51 内科学/小児科学
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

目 次

第1章 子どもの外傷における「総論」(診断について;治療について ほか)
第2章 子どもの骨折の診かた(Toddler骨折の症例;橈骨遠位端骨折の症例 ほか)
第3章 肘内障の診かた(エコーと整復方法の解説;肘内障の症例)
第4章 母指(趾)の疾患の診かた(爪下血腫の症例;巻き爪、爪周囲炎の症例 ほか)
第5章 子どもに特有な骨折の診かた(くる病・腎性ジストロフィーに伴う骨折の症例;橈骨遠位端骨折後の骨性架橋の症例 ほか)

著者紹介

青木清 (アオキキヨシ)
旭川荘療育・医療センター整形外科(小児整形)診療副部長。1994年岡山大学医学部卒業、同大学院修了。フランス政府給費留学生としてフランスへ留学。その他、イギリス、韓国で「小児整形外科」を中心に研修。岡山大学病院、岡山医療センターなどを経て現職。日本小児整形外科学会と日本整形外科超音波学会の教育研修委員として研修会やセミナーの企画・運営に携わっています。日本小児股関節研究会、日本股関節学会、日仏整形外科学会などの役員。岡山次男会・B型の会・イタリア好きの会、会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

子どもの「骨折」「肘内障」エキスパートへの入門書。必ず知っておくべき「子どもの整形外科外傷」の診断・治療・経過観察について、「症例ベース」でやさしく解説。