書籍詳細

書籍詳細




和書

股関節のスポーツリハビリテーション

福島健介

日本医事新報社 '22.1.14 発行
245p 26cm(B5)   
ISBN: 9784784959075
KCN: 1041834591
紀伊國屋書店 選定タイトル

定価:¥5,500(本体 ¥5,000)

この商品は店舗在庫が僅少です。品切れの場合、出版社からの取り寄せとなりますので、恐れ入りますがご了承下さい。

納期について
NDC: 780.19
KDC: G82 看護学・リハビリテーション
G92 スポーツ医学・体育・健康
ご購入を希望される方は、
下のリンクをクリックしてください。

内容紹介

医師と「共通言語」を持ってリハビリテーションを行うための1冊!書籍『整形外科医のための股関節のスポーツ診療のすべて』より内容を抜粋!

目 次

1章 総論(股関節の解剖;股関節のバイオメカニクスとキネマティクス;股関節の運動連鎖;股関節スポーツ診療における理学所見)
2章 股関節のスポーツ疾患(アスリート鼡径部痛;骨盤輪不安定症;Hypermobility,Laxity;寛骨臼形成不全;大腿骨寛骨臼インピンジメント(FAI) ほか)

著者紹介

福島健介 (フクシマケンスケ)
北里大学医学部整形外科学講師。2002年北里大学医学部卒業。2003年北里大学病院整形外科、同麻酔科、同救命救急科。2005年国家公務員共済組合連合会横浜南共済病院整形外科。2007年北里大学医学部整形外科学助教。2011年Department of Orthopedic Surgery,University of Bern,Inselspital clinical fellow。2017年北里大学医学部整形外科学診療講師。2021年現職。主な資格等:日本整形外科学会整形外科専門医、運動器リハビリテーション医、日本スポーツ協会公認スポーツドクター、義肢装具等適合判定医師、身体障害者福祉法指定医、日本整形外科学会変形性股関節症ガイドライン策定委員会委員、北里大学病院骨バンクメディカルディレクタ、北里大学医学部同窓会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報・注記

医師と共通言語を持ってリハを行うため書籍『整形外科医のための股関節のスポーツ診療のすべて』よりPT・AT向けに抜粋。「股関節×スポーツリハ」を網羅的に解説。